カルロストシキって知ってますか?
カルロストシキ&オメガトライブとして
一世を風靡したグループなんです。

 

日系ブラジル人の彼の独特の発音と
オメガトライブの楽曲がマッチして、
大ヒットを飛ばしました!

でも彼はその後どうなってしまったのでしょうか?

ということで今回は、カルロストシキについて語ってみましょう!

 

スポンサーリンク







 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

カルロストシキのプロフィール

カルロス・トシキ・タカハシ / 高橋 カルロス 敏樹
1964年4月7日生まれ

ブラジル、パラナ州 マリンガ出身

日系ブラジル人
O型

バンド歴
「1986オメガトライブ」
「カルロス・トシキ&オメガトライブ」
「カルロス・トシキ & B-EDGE」

代表曲
「君は1000%」
「アクアマリンのままでいて」

カルロスはブラジル南部の小さな町で、
日本人の父と日系人の母に育てられました。

両親はレストランを経営していました。

 

幼少のころから音楽に慣れ親しんでいました。
そして、アメリカのポップスやロック、
そして日本の歌謡曲なども聞きながら育ってきました。

 

小学校時代にカルロスはコーラス部に所属しており、
数々の賞を総なめにするなど、
歌の上手いカルロスとして地元では有名でした。

 

そして1982年に、日本で歌手になるために来日しました。

そしてCARLOSとして「ルシア」でデビューを果たしました。

 

1985年、社長が急逝したために、
「トライアングルプロダクション」という別な事務所と契約したのです。

この事務所ではソロとして売り出そうとしていました。
しかしそんな時、杉山清貴の脱退が決まっていた、
オメガトライブが後任のボーカルを探していたのでした。

 

そこで、カルロスはレッスンを受けて
見事、新生オメガトライブのボーカルになったのでした!

そしてテレビ番組ので受け答えなどのためにも、
日本語も勉強して、
1986年に「1986オメガトライブ」としてデビューしました。

 

そしてあの、「君は1000%」などのヒット曲を次々と生み出していきました。

この曲は、ドラマ「新・熱中時代宣言」(榊原郁恵主演)の
テーマソングにも抜擢されました。

 

そして日本中を席巻することになったのでした。

オリコンでは週間6位を記録して、
ザ・ベストテンで2位、歌のトップテンでも2位を獲得したのでした。

 

この頃のは毎日のようにテレビ出演があり、
殺人的な過密スケジュールだったと言います。

毎日どこに行くにもファンが駆けつけて、
身動きが取れない状況になることもしばしばあったと言います。

 

さらにこの後、1988年には『アクアマリンのままでいて』でヒットを飛ばしました。

この曲は、W浅野主演のドラマ『抱きしめたい!』のオープニング曲に使われました。

 

 

その後、彼らの歌は次第に売れなくなっていきます。

シングルを出しても、それ以前のような勢いが全くなくなってしまったのです。

 

「カルロス・トシキ&オメガトライブ」にバンド名が変更されました。

 

そしてブームが去る

しかし、徐々にヒットを飛ばすのが難しくなってきました。

その後、色々とシングルをリリースしましたが、昔のようなヒットには結びつきませんでした。

 

そして遂に1991年にカルロス・トシキ&オメガトライブは解散に至りました。
そのあとはソロ活動を始めますが、
これも以前のような勢いを取り戻すことはできませんでした。

1994年に鷹橋敏輝と改名して独立したのですが、
これも功を奏することはありませんでした。

 

1995年に、カルロスは結婚をしました。
しかしその後は、椎間板ヘルニアを患い
思うような活動ができなくなってしまったのでした。

 

スポンサーリンク




カルロスの現在は?

そして失意の中、静養のためにブラジルへ帰国しまし、
音楽活動を休止することになったのです。

 

その後、しばらく音楽活動をせずに、
実家のレストランを手伝っています。

その現在の姿がこちら!!!

髪も短く刈り、ひげも蓄えて
立派な男性になられましたね!!

そしてなんと、ブラジルではニンニクのスペシャリストになっていたのです。

ブラジルで良いニンニクを作るために、
47歳で大学に入り、誰にも負けないニンニク作りを研究しました。
そして今では、ブラジルで100%のニンニクシェアを誇っているそうです。

大成功をしていますね!

カルロスの結婚や離婚や子供は?

カルロスは日本で1995年に結婚しました。
その後、離婚はあったのでしょうか?

その時は、中山美奈子という女性と結婚していました。
彼女は、カルロスの1つ年上です。
ということは、現在56歳くらいになります。

しかし、2018年9月4日にカルロスは一人の子供を授かりました。
名前はノアと命名されました。

もし、日本時代に結婚していた女性
この子を産めるのかというと、これは無理かもしれません!

もし、1995年に女性が25歳だったとしても、
現在は48歳ということになります。

ということは、その女性とは別れて、
現在は別な女性と結婚して子供をもうけたと考えるのが自然です。

彼の近況が見れるので、とっても楽しいですよ!

ツイッターなどでも見てみたのですが、
彼の奥さんに関する記述は一切ありませんでした。

子供や音楽やニンニクに関するものはありましたが。。。

カルロスと水野真紀との関係は?

このように、女優の水野真紀は
カルロストシキのコンサートなどにわざわざ花を送っているようです。

となると、この二人の関係が気になります。

そこで調べてみたのですが、
もともと水野真紀はカルロスの大ファンのようです。

それは水野が10代の頃に始まりました。

そして、このところ日本でも少しづつ活動を再開したカルロスに
エールを送るために、花も送っているようです。

ですから、今のところ、それ以上の関係はないようですが、
今後どうなていくのかは誰にもわからないところです。

今後の二人を見守っていきましょう!

カルロスのツイッターやインスタグラムは?

カルロスはツイッターをやっています。

カルロストシキのツイッター

カルロスはインスタグラムではなく、
WEBSTAGRAMというものをやっています。
WEBSTAGRAM

 

是非一度覗いてみてください。

 

まとめ

今回はカルロストシキについて迫ってみました。

日本でも歌手として成功して、
そしてブラジルでは全く違う分野のニンニクでも
第一人者になりました。

ほんとにすっごいですね!!

そして現在では日本でも歌手活動を少しづつ再開しているようです。

 

今後のカルロストシキから目が離せませんね!

スポンサーリンク







おすすめの記事