樺沢紫苑(かばさわ しおん)っていう精神科医をご存知ですか?

 

テレビにも出演したり、
このところはYOUTUBERとしても活躍している人なんです。

 

テレビ番組だと有名なところでTVタックルとかによく出ています。

そして、YOUTUBEではすでに1500本もの動画を
アップロードしていて、そのどれもが大人気なんです。

 

YOUTUBEを始めたのが2009年12月16日でしたが、
そこからどんどんと登録者が増えて、
2019年9月現在では12万人にも及んでいるのです。

 

樺沢紫苑ってすっごく気になる精神科医ですね!

 

スポンサーリンク







樺沢紫苑のプロフィール

樺沢紫苑

かばさわ しおん

1965年生まれ

北海道生出身

最終学歴 札幌医科大学 医学部

札幌医大神経精神医学講座

大学病院

総合病院

単科精神病院

2004年から米国シカゴのイリノイ大学に3年間留学

樺沢心理学研究所を設立

 

樺沢紫苑のSNS

YOUTUBE

TWITTER

FACEBOOK

INSTAGRAM

ブログ

 

樺沢紫苑のブログ、本、ユーチューブの評判は?

樺沢紫苑はブログ、本、ユーチューブなどで、
いつもたくさんの情報を発信しています。

上述したように、ユーチューブで12万人の
チャンネル登録者がいるということは、評判が良いということです。

 

とても有益な情報が得られることができるので、
特に精神的な問題を抱えている人は、いつも見ているということです。

 

しかも、その動画はほとんどが数万アクセスがあり、
いくつかの動画は10万アクセスを超えるものも存在しています。

 

そしてコメント欄には多くの素晴らしいコメントが書かれています。

樺沢紫苑の本『アウトプット大全』の評判

 

では、樺沢紫苑著書の代表作の一つである、『アウトプット大全』の評判を見ていきましょう。

 

当たり前のことを当たり前にやる

 

効率よくアウトプットを行ってインプットして、
定着率を高めていくという方法論について述べられています。

確かに当たり前のことが書かれているのですが、
それを系統だててしっかりと書いているのが凄いところ。

何かの本を読んだらそこで終わらずに、ちゃんとアウトプットの形にすることが重要です。
そしてできればそれを人に教えていく。

それを実践するだけで、記憶の定着率などがとても高まります。
当たり前のことですが、それを当たり前にできるかどうかが大切なところなのです。

 

 

アウトプットの実践をしてみる

 

この本を読んで、早速アウトプットを始めました。
日経新聞を読んだら、1行でいいから、FACEBOOKに書いてます。

この作業は10分以内にできるし、
周りからの反応もあるので、とても効果を感じています。

 

自己成長の3つのステップ

 

自己成長をするためには、3つのステップが必要になってきます。

その1. インプット
その2. アウトプット
その3. フィードバック

なるほど、やはりこれだけやれば絶対になんでも身につきますね!
しかも、やり方は単純なので、実践しやすいです。

『アウトプット大全』をベースにしたセミナー

以前にこの『アウトプット大全』をベースにしたセミナーが開催されました。

会場には1万人くらいの人が集まっていました。
テーマがアウトプットというだけあって、みんなで好き勝手に
読んで感銘を受けた本や自分の将来のこうありたいという姿を語っていたので、
とても楽しくてとても盛り上がったようです。

 

アウトプットをすると、前向きになる物質が脳内に出るというので、
どれだけ盛り上がったのかが想像できると思います。

 

この時のメインテーマは「アウトプットと成功」というものでしたが、
その中でもいくつかの小見出しができていました。

 

時間の生み出し方

とにかくスキマ時間を使うというものでした。

その1 通勤しながら
その2 昼食しながら
その3 運動しながら

この3つにが主ですが、とにかくスキマ時間の有効活用が大事だと言っていました。
そしてスキマ時間を有効に使えるのかどうかが、
人生の成功と不成功を分けるのだということです。

 

コンフォートゾーンを出る

現状維持をしているだけでは手に入らないのが成功です。
成功するためには自分にとって、ちょっと居心地が悪いところに行くのが大切です。

例えば、英会話を本当に身に着けたいと思うなら、
大きな困難が待ち受けている海外で暮らしてみるというのもあります。

とにかく、現状と同じところに居続けるのではなく、
そこを超えて、違う場所に行ってみるというのも大切です。

 

キーワードは楽しむ

とにかく成功するためには、楽しむという言葉がKWになってきます。

これが必要不可欠です。
嫌々やっていたのでは、絶対に成功はできません。
とにかく、楽しんでその物事に積極的に向かっていく必要があります。

 

習慣の重要性

もちろん、インプットしてから、アウトプットするというこの2つの習慣が大事です。

成功するためには、学んでインプットすることが大切です。
そしてそれをものにするために、アウトプットすることが大切です。

そして常に感謝をする習慣がだ時なのだそうです。
感謝をするとドーパミンやセロトニン、オキシトシンやエンドルフィン
といった脳内物質が分泌されるので、どんどん幸せになっていくのだそうです。

また、成功しない人の習慣は悪口をいう習慣です。
意味のない悪口を言うと、信頼を失ったり、運気が下がったり、寿命までもが短くなってしまうと言います。

 

夢を実現するための2つのポイント

夢を実現するためのには2つのポイントがあるそうです。

ポイント1 ビジョンを語る
ポイント2 明確な目標設定

ポイント1はアウトプットの一種です。
そしてその目標を力強く後押しするために、目標設定が大事です。

樺沢セミナーのまとめ

セミナーではこのようないくつかのポイントが
生の空気の中で語られて、とても大盛況だったようです。

そして参加者も多くのものを得ることができて、
とてもためになったと、評判もすこぶる良かったようです。

 

スポンサーリンク




樺沢紫苑の質問コーナー

樺沢紫苑に匿名で質問することができるコーナーがあります。
これは誰でも利用することができて、しかも、とても丁寧にいつも答えてくれます。

実際の質問例と回答例

 

質問
主治医からネットには嘘の情報がころがっているので、
精神疾患に関してはネットでは情報を見ないようにと言われています。
では、どこで情報を探せばよいのでしょうか?

回答
本で調べてください。
特にその道の権威が書いたものがよいでしょう!

 

 

質問
自己流でやるのと、成功した人のまねをするのとでは、
どちらが成功率が高いでしょうか?

回答
「守破離」という言葉があるように、
最初は教えを守って、上達してきたらそお教えを破って、
そして最後は先生のところから離れるという段階があります。
このステップを間違えると上達しません。

 

このように、とても内容のあることを答えてくれます。
それはPEING質問箱と言われるものです。

皆さんもなにか質問があったら、絶対に聞いてみたほうが良いと思います。

PEING質問箱はこちら!!

 

樺沢紫苑の to do リストとは?

to do リストというのは、今日一日のやるべきことを書いたリストのことです。
朝起きたら、その日一日でやるべきことを紙に書くと良いのです。

そして優先順位をきちんとつけて、
その高いものから書いていくとよいと言われています。

 

ただ、樺沢も認めているのですが、to do リストがないほうがいいと主張する人もいるし、
その一方で、to do リストがあったほうが良いという人も存在することを認めています。

ただ、樺沢はto do リストがあったほうが仕事が絶対にはかどると考えています。

 

ただ、それを負担になることなく、上手く書いていくにはどうしたらよいのでしょうか?

 

そこにはいくつかのコツが存在するようです。

 

樺沢が考えるto do リストの上手な書き方とは、
その日すべき仕事を2つから4つくらいの項目で書くのが良いそうです。

多くても6つくらいが良いと言っています。
だからあまり細かくなりすぎないようにするのがいいと主張しています。

このあたりのところを動画で詳しく語っていますので、是非、ご覧になってくださいね!

 

 

 

また、to do リストのプレゼントも行っていますので、是非、入手してみてください。

to do リストの入手先はこちらから

 

樺沢紫苑は結婚しているのか

これだけ成功して、有名人となった樺沢紫苑です。

 

彼自身は一体結婚しているのでしょか?

 

これについて、ネットで調べてみたのですが、
結婚に関する情報は一切出てきませんでした。

ただ、結婚について動画で語っていますので、ここでいくつか掲載してみたいと思います。

 

 

以下の動画では何かのコミュニティーで出会ったほうがよいとアドバイスしています。

 

また、以下の動画では結婚できないことに対して、悩んでいる人にもアドバイスしています。

まとめ

樺沢紫苑ってとても素晴らしい精神科医だと思います。
とにかく、見ていて分かりやすいし、
人として気取っていないので、とても接しやすく感じます。

 

そこれが樺沢紫苑の人気なのかもしれません。

 

これからのそのキャラクターで多くの人の心を救っていって欲しいと思います。

スポンサーリンク







おすすめの記事