パエリアって知ってますか?
これは本当においしい、サイコーの料理なんです。

 

よくこれを食べに行くのですが、
この味は絶品ですよ!

洋食はあまり好きではないのですが、
これは本当においしい最高の料理です!

ということで今回は、パエリアについて語ってみましょう!

 

スポンサーリンク







 

パエリアとは

 

パエリアはペイン東部バレンシア地方発祥の、
野菜、米、魚介類、肉などをスープと一緒に炊き込む料理。

世界的人気を誇るスペイン料理の一つで、
本場バレンシア地方では、毎年パエリア祭も開催されています。

これは本当においしそうですね!

味は、もうすべての食材がシンフォニーを奏でる
オーケストラのようになっています。

それは、調味料だけでなく、
野菜、シーフード、肉、米のすべてのエキスが
協奏曲を奏でている感じです。

このパエリアだけを食べにあるレストランに通っているくらいです。

そこで、一応、このレシピについて調べてみました。

 

スポンサーリンク




パエリアのレシピ

上の写真のパエリアのレシピは
このレストランのシェフに聞くことができませんでしたので、
一番似たようなものをクックパッドで調べてみました。

 

フライパンで作る簡単パエリア!
パーティー料理やおもてなしにも映えます╰(‘ω’ )╯
Lynn€amp Lynn€amp

材料 (4人分)
米2合
にんにく1欠
赤唐辛子1本
オリーブオイル適量
白ワイン50cc
塩・粗挽きこしょう適量
レモン1個
イタリアンパセリ適量

【魚介類】
えび(殻付き)
いか(輪切り)
あさり等の貝類(砂抜き)

【野菜】
トマト1個
赤パプリカ1個
玉ねぎ1個

【スープ】
サフラン
ひとつまみ
コンソメ
大さじ1

350cc

 

手順1
スープの材料を1つのボールに入れる。(サフランとコンソメを水に付けておく)

手順2
【野菜】を全てくし切りにする。
にんにくをスライスする。

手順3
フライパンにオリーブオイルとにんにく、赤唐辛子を入れて火にかけ、【野菜】を炒める。

手順4
【魚介類】を入れて塩こしょうをし、軽く炒める。白ワインを回しいれて蓋をし、貝が開くまで蒸す。

手順5
貝が開いたら【魚介類】と半量の赤パプリカ(上に飾るため)を一旦取り出す。

手順6
フライパンに米を入れて炒める。①のスープを入れてよく混ぜる。

手順7
沸騰したら蓋をして中火で10分程煮る。

手順8
汁がだいたいなくなったら⑤の魚介類と赤パプリカをフライパンに戻し、蓋をして弱火でさらに10分程炊く。(お好みの硬さまで)

手順9
オリーブオイルと塩こしょう、刻んだパセリをかける。くし切りにしたレモンを飾って完成!

コツ・ポイント
米の量や好みの硬さに合わせて水の量や火加減を調整してください!
手順6でよく混ぜることでサフランの色ムラを防げます。

クックパッドより引用

 

これでこの美味しそうなパエリアが食べられたら、最高ですね!

このパエリアは、西洋風の寄せ鍋みたいな感じですので、
他にも自分のお好みで色々と入れてよいのだと思います。

そこは自分の舌と感性を信じて、
自分なりに色々と混ぜて作ってみましょう。

それもこの料理を作る醍醐味かもしれません。
私の独断と偏見ですが、
やぱりたくさんのシーフードを入れるのがポイントです。

やはり日本人ですので、
シーフードは大切ですね!

 

シーフード万歳!!

 

まとめ

今回はパエリアについて迫ってみました。

洋食嫌いの私が、これは好きだというくらいの
本当においしい料理です。

 

これだけは、絶対に食べたほうが良いですよ。
もし、それではまったら、
是非、自分で作ってみてくださいね!

 

絶対にはまりますよ!

スポンサーリンク







おすすめの記事