山田久貴って知ってますか?

この人はスーパー公務員と呼ばれている人なんです。
本当に、本当にすごい人なんです。

簡単に言うと、テレビ番組のどんな無茶で大変なロケもOKして、
熱海を一大ロケ地にしてしまって、熱海人気をV字回復させた人なんです。

しかも『激レアさんを連れてきた』に出演しました。

ちょっとこれって興味深くないですか??

ということで今回は、山田久貴について迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク







山田久貴のプロフィール

山田久貴
やまだ ひさたか

静岡県熱海市出身
1966年生まれ
53歳(2019年時点)

農業高校出身

「民間企業職務経験者採用試験」に合格し35歳で熱海市職員になる

熱海市役所観光課勤務
『ADさん、らっしゃい』で熱海でのロケを2年で3倍増に成功

 

写真出典元 https://www.tfm.co.jp/

とても温厚そうな顔をされてますね!
そして、とても仕事熱心であるのがこの写真を通して伝わってきます。

こんな上司がいたらいいな、こんな人と仕事ができたらいいなって感じます。
きっと上の人からも、下の人からもすっごく慕われているのでしょうね!

山田久貴が掲げるスローガンは『熱海をハリウッドに!』というものです。
24時間365日、どんなテレビ番組のロケもOKという革新的なアイディアです。

どうしてそこまでの熱意がるのか?

それは自分が生まれ育った熱海を心から愛しているからです。

熱海はもともとは日本でも有数の観光地でした。
多くの新婚旅行客などが訪れて、かなり賑わっていたのです。

しかし、時代とともに観光地としてはさびれていったのです。

そんな時に、この熱海を何とかしなくてはいけないと熱海市は
「民間企業職務経験者採用試験」を実施したのです。

そしてそれに合格して35歳からこの仕事を、山田久貴が始めたのでした。

35歳から新しく仕事を始めるというのは、それは勇気がいることですよね!

そこにあえて飛び込んでいける勇気というのは、
本当に素晴らしいものです。

そして、熱海市も素晴らしい人を採用することに成功しましたね!

 

スポンサーリンク




では、ここで山田久貴が手掛けるプロジェクト、
『ADさん、いらっしゃい』について書いてみたいと思います。

もともとは熱海を観光で盛り上げようと、山田は考えていました。
しかし、どんなに努力をしても結果が出ない状況が続いたのです。

そんな時に、あるアイディアが浮かんだのです。

それは観光で押すのではなく、テレビで色々と取材してもらったら、
どんどん人に見てもらえるのではないかということでした。

そこで、どんどんテレビ番組を誘致するために、
『ADさん、いらっしゃい』を思いついたのでした。

『ADさん、いらっしゃい』では
「旅」や「グルメ」の情報番組やバラエティ番組などのサポートをしています。

熱海での番組制作が100%成功してもらえるように、
全力で支援しています。

『ADさん、いらっしゃい』 6つのお約束!

・もちろん無料!
・市の職員が誠意をもって対応!
・迅速ていねい!
・番組企画内容の秘密厳守!
・幅広い情報とコネクション!
・臨機応変!

番組の企画を見て、山田がそれに見合うネタや素材を提供します。
また、ロケでの一般出演者を手配したり、熱海のその道のプロを紹介したりしています。

また、公共施設での撮影許可は下りにくいことがおおいのですが、
そういったことにも熱海市勤務の特権を活かしてサポートしています。

また、山田は地元の地理にも詳しいために、
ロケバス等の輸送も得意分野なのです。
熱海で生まれ育った土地勘が冴えわたります。

そして地元のおいしいお弁当屋さんから、おいしいロケ弁を手配しています。

このようにロケに関することならなんでも引き受けているのが、
『ADさん、いらっしゃい』のプロジェクトなのです。

熱海市役所 観光経済課 ロケ支援担当:山田
〒413-8550 熱海市中央町1-1

電話:080-6957-2884

ファクス:0557-86-6199
Eメール:shintata5263@gmail.com

この『ADさん、いらっしゃい』を始める前の
2011年の段階では、ロケ地誘致数がわずか36本でしたが、
2014年には年には約3倍の111件に増加したのですから凄いものです。

彼の努力の結晶ですね!

 

山田久貴は結婚しているの?

山田久貴は結婚しているのでしょうか?

それについてリサーチしてみました。
しかし、これに関する正確な情報は一切出てきませんでした、

ただ、年齢も53歳ということで結婚していると考えたほうが良いでしょう。

感じからすると、大学生と高校生の娘と息子あたりがいそうですね。
優しいパパって感じがします。

山田久貴の年収は?

これだけ大活躍している山田久貴です。

こうなってくると彼の年収が気になります。
公務員ということで、700万円〜800万円というのが妥当であると感じます。

ただ、これ以外に彼に対する取材や復興支援の指導などもありますので、
そういった部分がお給料以外に支払ってもらえるのかという部分が焦点になります。

もしそういった部分での収入があるのであれば、
3千万くらいはいっていると思います。

テレビに取り上げられるくらいの人材ですから、
たくさん稼いでほしいですね!

まとめ

山田久貴は生まれ故郷である熱海を復興させるために、
24時間365日体制でテレビの受け入れをしているのですから、
これは本当に頭が下がります。

そしてこれだけ、結果を出しているわけですから、
素晴らしいとしか言いようがありません。

これからも、もっともっと熱海を盛り上げていってほしいですね!

スポンサーリンク







おすすめの記事