岡田奈々って知ってますか?

AKBではなくて、女優のほうです。

彼女はポッキーの初代CMガールなんです。
それにあの大人気ドラマの『スクールウォーズ』にも出演していました。

凄い人気いでしたね。
素晴らし女優としてずっと人気が続いています。

でも、最近はどうされているのでしょうか?

ということで今回は、岡田奈々について迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

岡田奈々のプロフィール

岡田奈々
おかだ なな

本名 矢井 弘子
やい ひろこ

1959年2月12日生まれ

岐阜県岐阜市出身

鶯谷女子高等学校 転出
堀越学園高等学校 卒業
戸板女子短期大学 中退

 

本当にかわいかったですね!
これなら芸能界でも大成功間違いなしです。

彼女は1974年6月、地元の高校1年生の時に、岐阜市の繁華街・柳ヶ瀬を一人で歩いていたのです。

その時にある歌手のスタッフが、キャンペーンでレコード店を訪れたいたのです。
その人にスカウトされてデビューになったのです。

これだけ可愛ければ、それはスカウトされますよね!!

 

 

そして2019年には還暦を迎えた岡田奈々です。
これが還暦って信じられないですよね。

この人に、老いという言葉はあるのでしょうか?

本当に永遠の美少女という言葉がよく似合います。

もう一度、言いますが、還暦ですよ!
こうなってくっると昔の還暦とはイメージが変わりましたね。
昔は赤いちゃんちゃんこを着ていた訳ですから。

 

岡田奈々のデビューからの約10年間

1974年に開催されたオーディション番組第2回チャンピオンとなり、
16歳でシングルレコード『ひとりごと』をリリースして歌手デビューしました。

そしてなんといってもポッキーの初代CMガール(1975年 - 1980年)を務めたことは有名です。

その後ドラマでは『俺たちの旅』で田中健の妹役を演じました。
歌のヒットは1976年のシングル『青春の坂道』があります。

そして1979年からは本格的に女優として始動しました。
そして彼女の人気をさらに高めたのが、
1984年から1985年にかけて放送されたテレビドラマ『スクールウォーズ』です。

このドラマは国民的ヒットとなり、岡田奈々が女優として
日本中から完全に認められた作品でした。

 

それにしても、美しい人ですね!
見ているだけで、引き込まれてしまいます。

 

スポンサーリンク




岡田奈々は結婚しているの?

ずばり、結婚はしていません。
こんなんい美しいのにどうしてと思ってしまいますが、依然として結婚していません。

過去に結婚したと言いうこともありません。

ただ、これだけの美人ですから引く手あまただったのは確かですし、
そうとうモテモテだったとは思います。

 

そこで、これまでにあった熱愛の噂というものを集めてみました。

ある時期、岡田奈々は神田正輝が好きだったという噂がありました。
また、少年隊のニッキこと、錦織一清に好意を寄せていたともいわれています。

また、理想の男性は中村雅俊と語ったことがありました。

しかし、いずれにしても結婚というところまでは至らなかったみたいです。

この動画で岡田本人が結婚しない理由について冗談っぽく述べています。

岡田奈々が結婚しない理由とは

実は1977年7月15日未明、東京都港区にある自宅の窓から、
男が押し入るという恐ろしい事件が起きたのでした。

深夜に帰宅した岡田は寝室の窓を開けたまま、ドラマの台本を読んでいたのです。

 

そしてそのまま眠り込んでしまったのです。
その時、刃物を持った男が、ベランダを伝って岡田の寝室に侵入してきたのです。

そして岡田が目を覚ますと、ナイフで切りつけたのです。
そのうえ、シーツとネクタイで岡田を縛り付けていたのです。

しかし明け方になると、警察には言うなと言って、男は出ていきました。

結局、岡田は両手に30針の重傷を負ったのでした。
そして所属事務所は記者会見を開き、
岡田自身は両手を包帯を巻いたまま、事件を説明していました。

 

結局この犯人は逮捕されずに、時効が成立してしまったのです。

そして、この事件で心に深い傷を負った岡田は、
それ以来、男性恐怖症となったため結婚に踏み切れなくなったと言われています。

もちろん、これは岡田自身の心の中も問題なので、
外部者が100%知ることはできませんが、
これが岡田奈々が結婚しない理由であると噂されています。

 

岡田奈々デビュー45周年

1974年にデビューして、2019年でデビュー45周年を迎えます。
45年も芸能界で生き残るというのは、本当にすごいことですね!
入れ替わりが激しい、厳しい世界ですからね。

そして、33年ぶりの新曲「坂の途中で」もリリースするそうです。
もう、歌はないだろうと思い、カラオケさえやっていなかったので、
歌入れする前に、何度も何度も練習を重ねたそうです。

デビューしてしばらくすると、本格的な女優になっていきました。

ただ、お嬢様的なイメージが凄く嫌だったそうです。
本来は活発な性格なのに、おっとり物静かだとする世間にイメージに苦しんだ時期もあったとか。

でも、そこからどんどん芸の道にのめり込んで、
本物の女優としての地位を確立していきました。

この45年間、色々なことがあったようですが、
やめたいと思ったことは一度もなかったそうです。

【中古】 スーパーベスト /岡田奈々 【中古】afb

価格:2,508円
(2019/3/10 21:09時点)
感想(0件)

【中古レンタルアップ】 DVD ドラマ スクール・ウォーズ 泣き虫先生の7年戦争 全9巻セット 山下真司 岡田奈

価格:22,100円
(2019/3/10 21:12時点)
感想(0件)

まとめ

この芸能界って、消えていく人が本当に多い世界なんです。

その厳しさは生き馬の目を抜くとまで言われています。
その中で45年って本当にすごいですね。

彼女の美貌は、いまでも健在ですが、
その陰にはたゆまぬ努力が隠されているのだと思います。

ただ、ラッキーだけでは残っていけません。
きっと人が見ていないところで、
相当な努力をしているのだと思います。

これからも、永遠の美しさで私たちを楽しませてほしいと思います!

スポンサーリンク







おすすめの記事