カンガルー肉って食べたことありますか?
カンガルーといえば、オーストラリアですね!

 

実際にオーストラリアでカンガルーの肉って買えるのでしょうか?

また、いくらぐらいなんでしょうか?

そして味はいかに?

カンガルーの肉ってとても気になりますよね!

ということで今回は、カンガルー肉について語ってみましょう!

 

スポンサーリンク







 

カンガルー肉について

カンガルー肉とは、
カンガルーからとれる食肉のことです。

オーストラリアでは伝統的に、
野生のカンガルーを捕獲して食用にしています。

オーストラリアで消費もされていますが、
他の国々にも輸出しています。

 

カンガルーは赤みの肉です。

とても光沢があって、キレイな肉です。

見るからに美味しそうな肉ですね!

基本的には、焼いて食べるのがおいしいと思います。

歯ごたえは、牛肉やラムなどに似ています。
特に臭みはなく、食べやすい肉ですが、
独特な濃厚な風味はあります。

カンガルー肉の栄養

栄養的にはタンパク質が豊富で、脂肪分が約2%と少ない。
共役リノール酸(CLA)が他の食品に比べて豊富なのも特徴である。
CLAは発ガン性や糖尿病を抑えるなどの健康効果があるとされており、
さらには肥満やアテローマ性動脈硬化症にも効果があるとされている。

WIKIPEDIAから引用

 

カンガルー肉の料理法は

カンガルー肉のステーキ

醤油
すったニンニク
すったショウガ
コショウ
はちみつ

※分量はお好みで

この調味料の中に、
数時間カンガルー肉を漬けておいて、味を浸透させます。

それを熱い鉄板の上で焼きます。
そうすると、とてもおいしいカンガルー料理ができます。

 

スポンサーリンク




カンガルー肉の値段

 

だいたいオーストラリアのスーパーでは、
このくらいのサイズで販売されています。

1㎏だと大体17ドルくらいになります。
普通の牛とかラム肉とあまり変わらないくらいの値段です。

決して安いという金額ではありません。

肉の値段としては平均的な額だと言ってよいと思います。

 

しかしオーストラリアのレストランなどでは
ほとんど料理としては出てきません。

オーストラリアに行けばカンガルー肉が食べられると
思っている人もいるようですが、
レストランで料理されているカンガルー肉というものは、
ほとんど見かけません。

 

野生のカンガルー

オーストラリアのちょっと田舎に行くと、
野生のカンガルーに会います。

野生のカンガルーが道路や歩道を走っていることも良くあります。

しかし、野生のものにはあまり近づかないほうが良いでしょう。

遠くから眺めているだけのほうが、安全かもしれません。

 

まとめ

今回はカンガルー肉について迫ってみました。

もともとは、先住民であるアボリジニーが食用として食べていました。
その後、カンガルーはオーストラリアのシンボルのようになりました。

 

カンガルーはオーストラリアと
切っても切り離すことができない存在なのです。

 

だからもし、カンガルー肉を食べる場合には、
そういった背景も考えながら食べると
すごくおいしいのかもしてません。

スポンサーリンク







おすすめの記事