山口百恵ってすごかったですよね!

昭和のアイドルの中でも、
本当の一位は彼女じゃないかという人もいるくらいです。

そして21歳で、三浦友和と結婚するために引退を発表しました。

 

あまりにも早すぎる引退に、ファンからは悲鳴が上がっていました。

そしてそれ以降は、一切表舞台には出てきていません。
また、彼女の活動期間はわずか7年と短かったために、
その人生はなぞに包まれた部分が多いのも確かです。

 

ということで、今回は昭和のナンバー1アイドル、
山口百恵に迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク







山口百恵のプロフィール

三浦百恵(みうら ももえ)
旧姓 山口

作詞時のペンネームは 横須賀 恵(よこすか けい)

1959年1月17日生まれ(2019年現在60歳)
活動期間 1973年〜1980年

東京都渋谷区出身
その後、神奈川県で育つ

158㎝
A型

元歌手、元女優

家族
夫   三浦友和
長男 三浦祐太郎
次男 三浦貴大

写真出典元 http://www.neowing.co.jp/product/MHCL-2270

やっぱり何かを感じさせる雰囲気がありますね。

ただならぬ妖艶さがあります。
それを10代の頃から醸し出して、日本を魅了したのにはすごみがありました。

 

やはりスターは違いますね!
持って生まれたものが違うように思います。

 

そしてそれを持った人を発掘する人がいて、初めてスターというのは誕生するんだと思います。

まさんい、山口百恵はその人だったのだと思います。

山口百恵の現在は

写真出典元 https://gossipy01.xyz/yamaguchimomoe-genzai-gazou/

山口百恵は現在も俳優の三浦友和と結婚しています。
少しふっくらされたようですが、美しさは変わりませんね!

そして二人の息子を立派に育て上げました。

 

息子二人も俳優と歌手ですので、芸能一家を支える女将さんですね。

ただ、今でも山口百恵関連の商品は売れ続けています。
CDやDVDなども売れています。

節目節目ではベスト盤などが発売されて、ブームが再燃したりしています。

 

2003年には24枚組CD-BOX『MOMOE PREMIUM』が発売され話題になりました。

【ポイント10倍】山口百恵/MOMOE LIVE PREMIUM (リファイン版) (完全生産限定盤)[MHCL-30541]【発売日】2018/12/12【CD】

価格:22,680円
(2019/2/13 20:22時点)
感想(0件)


また、2011年には母の日に関連して
『母が選ぶ理想の母親』というアンケートで、1位を獲得しました。

だから、引退したからと言ってスポットライトを免れたわけではないのです。
そこがちょっと気の毒なところですね。

 

でも、彼女は人生全体でいえばとても幸せに送っているようなので、
これは素晴らしいことですね!

 

スポンサーリンク




山口百恵の複雑な生い立ち

デビュー当時、山口百恵は母子家庭で育ったとされていました。

しかし、その後に発売されたベストセラー自叙伝『蒼い時』で、
そのあたりの秘密が暴露されています。

『蒼い時』によると、山口百恵は認知されていたのですが、
実は愛人の子供として生を受けたのです。

父親は久保茂という医師でした。

 

一部では父親は韓国人であるという噂もあるようですが、
これは完全なデマで完全な日本人です。

 

しかし、山口百恵の家庭に対して、
父親からの金銭的な援助は一切なかったということです。

そして母と妹と百恵の3人で慎ましく暮らしていたようです。

 

この父親は定期的に会いに来ていたようですが、時には暴力をふるうこともあったようです。

 

こういったものがとても辛い思い出でトラウマとなったのか、
『蒼い時』の中で自分には父親はいないと言っています。

心の中から消してしまいたいくらい、辛いことだったのでしょうね!

山口百恵と父親とのその後の関係は?

父親からの金銭的な援助は一切なく、
母は二人の娘を育てるために必死で働いていました。

 

そんな母を助けるためにも、百恵は14歳という若さで芸能界入りをしたのです。
とても、心優しい娘だったんですね。
なんだか、泣けてきます。

 

そして芸能界入りした彼女は、誰もが知る大活躍をします。

しかし、一躍人気者になると、
それまで無関心だった父親が急に金を無心してくるようになったそうです。

 

また、百恵の親権を取ろうとしたり、
父親とのトラブルが色々と増えてきました。

そして、遂には百恵が芸能界で稼いだお金を、
手切れ金として渡して、完全に縁を切ったようです。

 

確かに、山口百恵が芸能界を引退した理由は結婚です。
しかし、一説にはこの父親からの迷惑行為をストップさせる目的もあって、
21歳という若さで芸能界引退を決意したという説もあります。

 

百恵の母親である正子は1989年に(51歳)で他界されています。
ただ、この父親の状況については現在分かっていません。

山口百恵が出世の秘密を知ったのは週刊誌だった

これはちょっと意外なことですが、
山口百恵が自分の出生の秘密を知ったのは、週刊誌がきっかけでした。

 

山口百恵が高校に入学した頃、彼女はすでに人気者でした。
その当時、ある週刊誌が彼女の戸籍謄本を掲載したのです。

そこで初めて自分の出生の秘密をはっきりと知ったということです。

 

しかし、その時彼女は全く動揺しなかったようです。
それどころか、それまでしっかりと育ててくれた母親にもっと感謝できたということです。

 

しっかりした芯の強い娘さんですね。
きっとそれは母親がしっかりと愛情を注いできたからだと思います。

そして徐々に真実を知り、1980年に出版された『蒼い時』で、
自らの手ではっきりと出生の秘密を語ったようです。

まとめ

色々と山口百恵について見てきたのですが、
やっぱり素晴らしい女性なんだと思います。

芯が強くて、たくましくて、頭のいい方なんだと思います。

だから、わずか7年間の芸能生活でこれだけのインパクトを残して、
今でも我々の心の中に生き続けているのでしょう。

そして子供さんも二人とも立派に育て上げて、
旦那さんの三浦友和ともおしどり夫婦として有名です。

そして彼女は永遠のスターだからこそ、
常に復帰の噂が絶えないのだと思います。

スポンサーリンク







おすすめの記事