石井明美って知ってますか?

1980年代にCHA-CHA-CHAで超有名になった歌手です。
新人ながら堂々とした歌いっぷりで、
世間をあっと言わせました。

あの一曲は本当にセンセーショナルでしたね。

それに曲も本当に良かったです。

でも、その後彼女はどうなってしまったのでしょうか?

ということで今回は、石井明美に迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク







 

石井明美のプロフィール

石井明美
いしい あけみ

1965年8月26日生まれ(2018年時点で53歳)
千葉県館山市出身

B型
156㎝

キレイな人でしたね!
とても美人だと思います。

さすが一世を風靡した人ですね。

それに独特の色っぽさもあります。

【メール便送料無料】石井明美 / ゴールデン☆ベスト 石井明美セレクション[CD]

価格:2,036円
(2019/1/20 15:33時点)
感想(0件)

石井明美の現在は?

笑顔が素敵な方ですね!

私個人的には美人な方だと思います。
歌手の森川由加里と昔から雰囲気が似ていますよね。

 

そして2002年には友人の雑貨屋を手伝っているというコメントを残しています。
また、2007年には雑貨屋を手伝っているというコメントをしています。

ということで、雑貨屋とかかわっているようです。

タレント活動に関しては、
2010年からオフィスコットンに所属して細々と活動をしているようです。

主な活動歴

1986年

CHA-CHA-CHAが大ヒットし80万枚のセールスを記録!
オリコン年間シングルチャート1位を獲得

1987年

CHA-CHA-CHAが春の選抜高校野球大会の入場行進曲にも使用された

1989年
写真集『Virginia Slim』を発売

1990年
トラマーの男性と結婚
「ランバダ」が大ヒット!

1993年

ドラマーと離婚

2013年

一般人の男性と結婚

 

特に、80年代後半から90年のランバダまでは凄い勢いでしたね。
外国のカバーソングと言えば石井明美という代名詞がありましたよね!

CHA-CHA-CHAもランバダも療法ヒットさせてしまうのですから、
それは本当に素晴らしいものです!

さすがです!

 

 

スポンサーリンク




石井明美の旦那に関して

1990年に石井明美は元バンドのメンバーでドラマーの斎藤敦史と結婚しています。
斎藤敦史は色々なバンドでサポートドラマーとして活躍しています。

二人の間には息子が一人います。

しかし、1993年に離婚をしています。
この理由に関して、石井は彼は自分の楽しみを優先したいタイプで
自分は一緒にいることを大切にしたいタイプだと述べています。

 

性格の不一致ということですね。

しかし、噂によると斎藤が有名トレンディ―女優と
不倫をしていたというものがあります。
しかもそのお相手は浅野ゆう子だそうです。

実際に言える離婚の理由と本当の理由とには、常に開きがあります。

本音と建前っていうのはありますよね!

 

そして石井明美は2013年に再婚をしました。

お相手は東京虎ノ門創作料理店
「串粋」(くしすい)の料理長を務める、大渕邦夫というひとです。

このお店は非常に人気の高いお店で、
そこの料理長ですから、素晴らしい人物なんだと思います。

今はこの方と一緒に、とても充実したライフを送っているようです。

石井明美の出身高校は?

千葉県出身の石井明美ですが、
中学校の同級生にはあのX JAPANのYOSHIKIとToshIがいました。

しかし、出身高校の情報はありませんでした。

ただ、千葉県内の近くの高校に通った確率が高いと思います。

そして高校卒業後は銀座の美容院で仕事をしていました。

 

まとめ

今回は石井明美に迫ってみました。

芸能界というのは当たっているときは良いのですが、
その後はなかなか厳しいものですね。
そう考えると、当たらないほうが良かったと思ってしまうこともあります。

でも、どんな時も自分の現状を受け入れて、
その時その時にできることを、一生懸命にこなしていくことが大切だと思います。

 

でも、あの石井明美ならまた人気を
復活させてくれる日が来るのではないでしょうか?

今後の石井明美に期待していきましょう!

スポンサーリンク







おすすめの記事