皆さんは毎日水を飲んでいますか?

お茶やコーヒーではありませんよ。水です。
お酒やジュースを毎日飲む人もいるかと思いますが、これらの飲み物は、
肥満、心臓病、肌荒れ、虫歯等の悪影響があります。

これらを飲む代わりに、全部水に置き換えると何が起こるのでしょうか?

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

55人の購読者に加わりましょう

1.若返る

水を飲む事によって、体内の毒素の排出が促され、老化の防止になります。
体に水が行きわたると肌もしっとりと潤います。
一日に3リットルの水を1カ月間飲み続けた人の見た目は、見違えるように若々しくなりました。
若々しい見た目を保つためには、水を飲む事が肝心です。

2.痩せる

9日間、飲み物を水に置き換えただけで、1日に8キロジョギングするのと同じカロリーが消費出来ます。
また、朝に500ミリリットルの水を飲むと、代謝が24%上がります。
水をしっかりと飲むだけで、痩せる事が出来るのです。
私達の脳は、のどの渇きを空腹と勘違いしてしまう事があります。
急に高カロリーな物を食べたくなっても、もしかしたら実際に体が必要としているのは水かも知れません。
そんな時は水を飲んでみましょう。

3.脳の働きが良くなる

私達の体は60%が水で出来ています。
脳は80%が水で出来ているのです。
その為、体重の1%から2%の軽い脱水症状でも、疲れ、頭痛、気が散る、などの症状が起きたりします。
そんな時水を飲むと、血液を通って脳に届き集中力を高める事が出来ます。
私たちが喉が渇いたと思った時は、すでに脱水状態に陥っています。
常に水分補給をしっかりと行えば、脳も体も効率的に働かせる事が出来ます。

 

スポンサーリンク




4.病気のリスクを下げる

毎日しっかりと水を飲む事で、高血圧症、膀胱炎、大腸がんなど、色々な病気に罹るリスクを下げる事が出来ます
毎日水をコップに5杯飲むと、心臓発作のリスクを41%減るという研究結果もあります。
健康維持の為にも、水をしっかりと飲むのが良いようです。

5.お金が貯まる

もちろんこれは人様々ですが、私達はお酒や飲料水にお金を使います。
でも水はそれらに比べると随分安い飲み物です。
いつも買うコーヒーやジュースを水に代えるだけで、お金が節約できますよ。

まとめ

水は体に良いですが、飲みすぎは禁物です。
男性は一日3リットル、女性は2.2リットルが推奨されています。

私達は、他の食べ物からも水分を取り入れていますので、それ程こだわる必要もありません。
取り合えず、日ごろの飲み物を水に変えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク







おすすめの記事