ウイッキーさんって凄いですよね!

あの朝の人気番組『ズームイン朝』の、
ワンポイント英会話で全国区の人気者でした。
そしてウイッキーさんのあのおおらかなキャラクターも受けて、
みんな彼のことが大好きでした。

毎朝ウイッキーさんを見ないと落ち着かないとう人までいました。

ということで今回は、ウイッキーさんについて詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

ウイッキーさんのプロフィール

ウイッキーさん

本名

アントン・ウイッキー

Anton Wicky

スリランカ出身

国際比較学者

B型

やっぱり、とても愛嬌のある顔ですね。
とても温かい感じがします。
それがウイッキーさんの人気だったことは言うまでもありません。

いつも早朝からウイッキーさんのお陰で、
とてもほがらから気持ちにさせてもらいました。

1961年に留学生として日本へやってきました。
東京大学農学部大学院で海洋生物学を勉強して、博士号を取得したのです。
本当に頭のいい方ですね!
文句なしのエリートです。

でも、そういったことをひけらかすことがない、
素晴らしい人間性をしています。
だから愛されたのだと思います。

そして1979年になるとあの「ズームイン!!朝!」で、
「ウィッキーさんのワンポイント英会話」が始まって大人気となったのです。

1979年3月にこの番組が始まったのと同時にスタートして、
リニューアルまでの15年間も続く人気コーナーになったのです。

ただ、ウイッキーさんに話しかけられた人は逃げ出す人もいました。
それから会社に遅れた言い訳として、ウイッキーさんと英会話をしていたという
ジョークが出現していたくらい人気があったのでした。

ウイッキーさんの現在

2019年で82歳になるウイッキーさんです。
実はまだまだお元気に大学教授として活躍されているんです。

奥羽大学教授、日本大学農獣医学部や他の大学でも教えていたのです。
という言ことで完全に大学教員の仕事を優先させているので、
大学が休みの時以外はテレビには出ないそうです。

でも、元気でいらっしゃるのはとても嬉しいことですね!

 

スポンサーリンク




ウイッキーさんの息子は?

ウイッキーさんにはガネシュという一人息子がいます。

1988年4月にウイッキーさんが盲腸になってしまった際には、
2週間ほど出演することができず、
当時慶応大学の学生だった息子のガネシュが代役を務めたのです。

現在はアメリカのハーバード大学で小児科の研究を行っているという、
ものすごい頭脳の持ち主です!!

これもウイッキーさんに似て頭が良いのですね。

番組にビートたけし出現

ウイッキーさんはあのビートたけしとも逸話が残っています。

「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の企画のために、
1988年7月22日の朝、鞍馬天狗の格好をしたビートたけしと、
リポーターの格好をした高田純次が突如、
JR信濃町駅前に通行人として現れたのでした。

ウィッキーに対しいたずらをする鞍馬天狗の奇妙な行動に、
メインキャスターであった福留功男が「たけしさんじゃないですか?」と見抜いたのです。

これを受けてウィッキーも逃げるたけしに「ビートたけしさんじゃないですか!」と叫んだのでした。
この一幕はとても笑える感じでした。

後日たけしは「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」で、
「ズームインのスタッフに怒られた」と言っていたのです。

ウイッキーさんに話しかけられて逃げ出さないために

当時の日本人は英語になじみがなく、
ウイッキーさんに話しかけられて逃げ出す人が多かったようにです。

でも、日ごろからしっかりと英語を学んでおけば、
いざという時に逃げ出すことはありませんね!

そして英語がさっと口から飛び出すのはとてもかっこいいことです。

英語の無料体験レッスンを受けてみませんか?

シェーン英会話は全国208校、創業40年の老舗英会話スクールとなりますので、
英語が苦手だという人も、超初心者でも、いろんな人に対応可能です。



スマホで簡単登録!

まとめ

ウイッキーさんってすごい人ですね!

頭がよくて、おおらかで楽しい人です。
この番組のお陰で多くの人が英会話というものを
身近に感じるようになったと思います。

また、ウイッキーさんのことをテレビで見れる日が来ることを祈っています。

スポンサーリンク







おすすめの記事