鴨頭嘉人の話し方の学校って凄いですね!

本当に大人気みたいで、
どのコースも超満員になってるみたいです。

あの鴨頭嘉人のYOUTUBEのスピーチに感動して
多くの人々が殺到しているみたいです。

彼のスピーチは本当に凄いですもんね!
その鴨頭嘉人がスピーチを本格的に教える教室を開いているのだそうです。

それが「話し方の学校」と言われるものです。

 

スポンサーリンク







「話し方の学校」について

話し方の学校は、人前でのスピーチを習うための学校です。

どんな人が行くところなの?

・思いを上手く伝えられない
・初対面の人とももっとうまく話したい
・緊張しないでスピーチがしたい
・商品の良さを上手く伝えたい
・良いセミナーを開きたい
・プレゼンを成功させたい
・説得力のある話術を身に着けたい

 

どんな人が来ているのか?

講師、市議会議員、看護師
経営者、インストラクター、公務員
製造業、セラピスト、、セールスマン、
カウンセラー、美容師、理学療法士、
教師、カラーコーディネーター

 

男女比は男性が58.7%で女性が41.3%となっています。

年齢層はとても幅広く、20代から60代の方まで
多くの人が学んでいますが、一番多い層は、
35歳から44歳までの層が多くなっています。

「話し方の学校」でまなんで、
鴨頭嘉人のように人を感動させるスピーチができたらいいですね!

YOUTUBEでも大活躍している鴨頭嘉人ですから、
あのYOUTUBEを見て、感銘を受けた人がどんどん入ってくるそうです。

「話し方の学校」の学長について

学長は西任暁子が務めています。

元々は、この西任暁子から鴨頭嘉人はスピーチを習いました。
最初は公私と生徒という関係で、
「話し方の学校」も西任暁子が主宰するものだったのです。

西任暁子は大学生のころからラジオのDJなどをして活躍しています。

「話し方の学校」の副学長について

副学長はあの鴨頭嘉人が務めています。
YOUTUBEでは彼のほうが人気があるので、
鴨頭嘉人が学長だと思っている人も多いようですが、厳密には副学長です。

 

どうしたら伝わるスピーチができるのか?

鴨頭嘉人副学長は、伝わる話し方をするのには、
発声練習や活舌の練習をしただけでは伝わる話し方はできないと言います。

そのために先ずは、自分の内面を磨くことが大切だと言っています。
それはどういうことかというと、
自分の日ごろの行いを良くしていくことが大事なんだそうです。

例えば、落ちているゴミを拾ったり、普段から人に優しくしたり、
普段どんな心がけで生活しているかのほうがよっぽど大事なんだそうです。

 

人間性を磨くこと

だから、スピーチの内容よりも自分の人間性を上げることが
最重要科目なんだそうす。
それができていないと、どんなに素晴らしい内容のスピーチを話しても、
聴衆はそれを受け取ってくれないのだそうです。

だから、テクニックよりも人間性が一番重要だということを説いています。

 

具体的なテクニックは学べるのか?

確かに、人間性が大事だということは分かりましたが、
もちろんそれと同時にきちんとしたスピーチのテクニックも学ぶことができます。

1.思いを言葉に変換する手法
2.声のトーンや身振り手振り
3.あらすじのつくり方
4.印象に残る言葉の選び方
5.緊張を味方につける方法
6.パワーポイントの効果的な使い方
7.効果的な会場の設定の仕方
8.相手の心の声を感じる方法

このようなテクニックもワークを通してしっかりと学んでいけます。
そのクラスの中でみんなと仲良く、和気あいあいの雰囲気の中で
実戦形式のワークをしていきます。

そしてこれらのワークを実践すれば、
誰にでも身につくように構成されているのです。

 

スポンサーリンク




カリキュラムはどんな感じ?

この話し方の学校では、
ハーバード大学の授業をベースにした学習法を導入しています。

それはTHINKとACTIONとSHAREという
3つの段階からなっています。

座って講師の話を聞くだけでなく、
実戦が受講者を待っているのです。

カリキュラムはベーシックコースとアドバンスコースに分かれています。

ベーシックコース

第1回 コミュニケーションを楽しむ方法
第2回 また会いたいと思ってもらうには
第3回 コミュニケーションで目的達成
第4回 スピーチの構成方法
第5回 聴衆を引き込むために
第6回 スピーチ力を上げる

アドバンスコース

第1回 スピーチ上手になるために
第2回 言葉選びのセンス
第3回 伝え方
第4回 卓越した伝え方
第5回 準備から本番まで
第6回 スピーチ力をさらに上げる

かなり凄い内容がありますね!
きっとこれをしっかり学べれば、
ものすごくスピーチ力が向上するのではないでしょうか?

受講料にかんして

ベーシックコース

スクーリング
受講料 270,000円(税込)

+入学金 54,000円(税込)

受講料+入学金合計
324,000円(税込)

オンライン受講

受講料 216,000円(税込)

+入学金 54,000円(税込)

受講料+入学金合計
270,000円(税込)

アドバンスコースの入会はベーシックコースの卒業生のみとなっておりますので、
現在のところの料金は明かされておりません。

「話し方の学校」の評判

今ではスピーチが大好き

自分の想いを多くの人に伝えられるって、
とても感動的なことで、すっかりスピーチが楽しくなりました。

また急にスピーチを頼まれても、
うまく切り抜けられるようになりました。

 

仕事のプレゼン成功

会社の会議で、プレゼンが大成功しました。
そのために商品説明もうまくなり、
お客様からお問い合わせや申し込みが増えました。

 

人前で話せるようになった

今までは人前で話なんてできなかったのが、
ベーシックコースをやって以来、
普通に人前で話せるようになって、とても嬉しかったです。

 

スピーチが病みつきになった

以前はスピーチ恐怖症でしたが、
今では人前で話すことが大好きになりました。

それを通り越して、もう病みつきになりました。
人前に出れるのって快感です!

まとめ

この話し方の学校は大人気ですね!
その理由はやはりあの鴨頭嘉人の
YOUTUBEでの影響力があるからだと思います。

本当に彼のスピーチには引き込まれてしまいますからね。
話し方の学校でスピーチを学んで、
もっと多くの人が講演家になれることを期待しています。

スポンサーリンク







おすすめの記事