ドラゴンボールってとても素晴らしいアニメでしたよね!
多くの子供たちを虜にした、素晴らしい作品でした。

毎週ドラゴンボールの放送が楽しみで楽しみで、
放送日が来るのが待てない気持ちでいっぱいでした。

悟空も面白くて、かっこよくて、
そしてとても強かったのを覚えています。

現在では海外でも高い人気を誇っています。
これだけ面白いアニメなので、海外で人気が出ても納得です!

日本が世界に誇るアニメ、それがドラゴンボールでした。

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

ドラゴンボール

ドラゴンボールは鳥山明原作のマンガとアニメです。

世界中に散らばった七つのドラゴンボールをすべて同時に集めると
どんな願い事も一つだけなら叶えられるということで、
孫悟空(そん・ごくう)などがそれを集めにいく過程で起こる、
冒険や戦い、そして友情などを描いた作品です。

放送が開始されたのは1986年(昭和61年)からで、
フジテレビ系列で『ドラゴンボール』と『ドラゴンボールZ』として、
約11年にわたって放送されたのでした。

平均視聴率も驚異的な20%以上を維持していました。
また、全世界80ヵ国以上でも放送されるという世界的な人気を誇りました。

ドラゴンボールGT

ドラゴンボールGTはドラゴンボールZに続いての作品になります。

放送期間は、1996年2月7日 - 1997年11月19日となっています。

舞台はドラゴンボールZの5年後という設定です。

その制作にあたっては、原作漫画の終了してからも、
水曜日の7時という枠でアニメシリーズを継続したいというテレビ局や
スポンサーたちの希望があり、それを原作者の鳥山明に伝えました。

当初は孫悟空の孫娘などが活躍する、
「魔人ブウとの最終決戦終結から最終話までの10年間」を描いた作品を作りたいというのが、
テレビ局側の希望でしたが、原作者の鳥山明と話をするうちに変更が加えられ、
「原作の最終話のその後」を描いた作品で継続していくという方向に決まったのです。

ドラゴンボールGTは、原作のその後をテレビアニメで制作した作品となりました。
そして原作者の鳥山明も原作の偉大なるサイドストーリーである、
ドラゴンボールGTを楽しんでほしいといった趣旨のコメントをしてます。

 

スポンサーリンク




ドラゴンボールGTはなにを意味と都市伝説とは?

タイトルにある『GT』を提案したのは鳥山明自身であると言われています。
でもこのGTというタイトルってちょっと不思議だと思いませんか?

GTの意味はいくつかあると言われています。

「Grand Touring(グランド・ツーリング)」(壮大なる旅)
「Galaxy Tour(ギャラクシー・ツアー)」(銀河の旅)
「Galaxy Touring(ギャラクシー・ツーリング)」(銀河の旅)
「Great Touring(グレート・ツーリング)」(偉大なる旅)

しかし、ここでこのGTの由来に関する2つの都市伝説があります。

 

都市伝説1 ごめんなさい鳥山さん

これはあの都市伝説を扱った番組「やりすぎ都市伝説」で語られていた内容です。

ドラゴンボールは『ドラゴンボール』と『ドラゴンボールZ』で完全に終了するはずだったそうです。
だから、アルファベットの最後の文字である「Z」が使われていたのは、
もうこれで最後という意味だたそうです。

それで鳥山明ももう、Zで終わりにしたいと考えていたようです。
しかし、製作者側はどうしても続行を望んでおり、
鳥山と終了に向けての話を進めていく一方で、
鳥山に無断でドラゴンボールがこれからも続くと言う告知をしてしまったのです。

それで「鳥山さんごめんあさい」のアルファベットの頭文字をとって、
GTとなったという都市伝説が披露されていました。

 

都市伝説2 悟空とトランクス

もう一つの都市伝説は、
「悟空とトランクス」の頭文字を付けたのではないかとも言われています。

でも、こうなるともう一人のパンはどうなるのかと思ってしまいます。

ドラゴンボールGTの最終回でのベジータ

悟空は最後にもっていた元気玉を使って、
神龍をやっつけた後、神龍と一緒に悟空は去っていきました。

それを見てベジータは、むう悟空が戻ってこないことを悟ります。
その時までずっと悟空を超えることを目標にしてきたベジータでした。
ライバルを失ったことで、心に大きな穴が開いてしまいました。

その時の悲しそうなベジータは泣けてきます。

そしてボロボロになった道着を拾ったパンにこう言ったのです。

「それは大事にとっておけ」

悟空がいなくなって一番つらかったのは、ベジータだったのかもしれません。

『ドラゴンボールシリーズ』を今すぐ無料で視聴する方法

『ドラゴンボールシリーズ』の動画を今すぐ無料で観るには、U-NEXTが最もオススメな方法となります。

複数のVODで配信されていますが、

1.無料登録がカンタン
2.無料キャンペーン期間が31日と長い
3.作品の豊富さ
4.解約がすぐにできる

以上のような理由から、一番オススメな動画配信サイトはU-NEXTです!



スマホで簡単登録

31日間無料お試しキャンペーン実施中!

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 

 

まとめ

ドラゴンボールは本当に面白い作品でしたね。

だから色々と都市伝説も語られるのだと思います。
それは人気作品にはどれも必ずといっていいほどついて回るものです。

でお、信じるか信じないかはあなた次第です!!

スポンサーリンク







おすすめの記事