夏目雅子って本当に素敵でした!

キレイで可愛くて、画面に彼女が出てくると釘付けになっていました。
でも、どうしてそんな美人が早くいってしまったのか。

残念でなりません。
美人薄命という言葉がありますが、あれって本当なのでしょうか?

でも、彼女はその短い人生の中で、
短い女優人生の中で多くの思い出を私たちに残してくれました。

ということで、今回は夏目雅子に迫ってみましょう!

 

スポンサーリンク







夏目雅子のプロフィール

夏目雅子
なつめ まさこ

本名は西山 雅子
にしやま まさこ

旧姓は小達 雅子
おだて まさこ

1957年12月17日生まれ
1985年9月11日(27歳没)

東京都生まれ
神奈川県育ち

164㎝
B型

趣味は俳句、生け花、毛糸の編物、絵、琴、古い食器収集

1976年には東京女学館短期大学に進学してフランス語を勉強していました。
しかし入学してすぐに父の友人の紹介で、
タオルメーカー内野株式会社のコマーシャルに出演が決定したのです。

これが最初のテレビへの出演でしたが、
とても厳しい学校だったために、短大は続けられず中退することになったのです。

そしてここから夏目雅子の女優としての運命が動き出します。
同年には日本テレビ・愛のサスペンス劇場『愛が見えますか…』のオーディションを受けました。
そして486人の応募者の中から、
見事ヒロイン役を射止めたのです!

その後は順調に女優としてのキャリアを積んでいきました。

そして1984年には伊集院静と結婚しました。

公私ともに全てが順風満帆でした。
この上ない幸せに包まれていた時期でもありました。

しかし、その幸せはそう長くは続きませんでした。
夏目雅子を病魔が襲ったのです。

1985年2月14日、舞台公演のまっただ中でした。
大きな口内炎ができてしまったのです。
それと同意に頭痛や極度の体調不良にも見舞われたのです。

それでも本人は絶対に舞台に出ると言い張ったのですが、
共演の西岡徳馬の強い説得により、
翌日には慶應義塾大学病院に緊急入院したのです。

診断は白血病でしたが、本人には極度の貧血と伝えられて、
本当の病名は伏せられたままでした。

その後約7ヶ月に及ぶ闘病生活を送りました。
病状は順調に回復して、もうすぐ退院という報道も出ました。

1985年8月下旬には、抗がん剤の副作用から肺炎を引き起こしてしまったのです。

熱は一時下がったものの、
翌月の9月9日には再び高熱を出して、
そこからは完全に意識を失い、1985年9月11日に永遠の旅立ちをしてしまったのです。

27歳という若さでした。

冒頭での述べた通り、本当に残念でなりません。

もっと生きてくれたら、もっと素晴らしい作品を私たちに見せてくれたことでしょう。

夏目雅子の姪は誰?

夏目雅子には、2人の有名な姪がいます。
二人とも大活躍されていますよ!

 

楯 真由子
たて まゆこ

1988年3月1日生まれ
東京都生まれ
北海道出身

166㎝
O型

堀越高等学校トレイトコース卒業

一男の母でシングルマザー

夏目雅子の兄である小達一雄と前妻の娘になります。
その後、小達一雄は女優の田中好子と再婚したので、
田中好子は楯真由子の継母というわけです。

楯真由子が産まれる前に、
すでに夏目雅子は他界していたので、面識はありません。

夏目と似ているところは、内向的なところと、不思議ちゃんな性格だそうです。

 

 

 

風間 柚乃
かざま ゆの

1994年5月1日生まれ

東京都出身

169㎝
B型

青山学院高等部卒業

宝塚歌劇団に月組で男役

父は夏目雅子の弟で、プログルファーの小達敏昭です。

 

 

二人とも、すっごい姪っ子ですね。
やっぱり芸能の血筋を受け継ぐと、そういう方面に自然に流れていくんですね。

まさに芸能一族といった感じです。

ただ、風間柚乃のほうが夏目雅子に似ているところは大きいと思います。
この二人の今後がもっともっと期待されます。

 

スポンサーリンク




夏目雅子の夫は伊集院静

 

夏目雅子が大ブレイクしたのがカネボウスのCMでした。
この時、CMディレクターをしていたのが、伊集院静でした。

その後、伊集院静は直木賞も受賞しました。

 

このカネボウのCMまでは、本名の小達雅子で芸能活動を行っていました。
しかし、これからは夏の目玉商品のCMをするということで、
芸名を『夏目雅子』へと変更したのでした。

しかも、このCMで使われていたイギリス人アーチストである
Tina Charlesが歌うOh! Cookie Faceを
自ら日本語でカバーして、歌手デビューも果たしました。

 

 

このCMがきっかけで二人は知合いました。
当時、伊集院静は結婚していましたので、俗にいう不倫関係に陥ったのです。
始まりは1977年でした。

夏目は20歳、伊集院は26歳でした。

二人の不倫関係は伊集院が離婚する1980年まで3年続きました。

そして二人は1984年8月27日に、7年という長い交際期間を経て結婚しました。

ここだけ見ると、不倫と言っても純愛を貫いた感じがしますが、
一説には伊集院が離婚してからの4年間は、
四角関係にあったともいわれています。

 

そのうちの一人は、女優の桃井かおりであったというのです。

また、夏目と伊集院の7年という交際期間の中で、
何回か伊集院との子供を身ごもっていたというのです。

そして妊娠しては堕胎ということを、繰り返していたようです。
これに関しては、伊集院静本人と夏目の母であるスエが認めています。

色々とあったこの二人ですが、長い交際期間を経て結婚に至りました。

ということで二人はずっと幸せな結婚生活を送っていくのだろと思われた矢先、
1985年9月11日にすべての終わりがやってきたのです。

夏目雅子27歳、伊集院静35歳でした。

上述した通り、もっとたくさんの作品を見せて欲しかったというのが本音です。

夏目雅子のが三蔵法師を演じた意外な訳とは

西遊記はとての人気のあったドラマでした。
当時としては異例の10億円という巨額の製作費を投じて作られました。

実はそこに孫悟空役で出演していた堺正章が、
意外な裏話を披露してくれたのです。

本来、西遊記の三蔵法師は女性ではありません。
これは中国のドラマでも男性が演じています。

堺によると、あの三蔵法師も夏目雅子ではなく、
5代目坂東玉三郎が予定されていたそうです。

そして番組の製作スタッフがこの話を5代目坂東玉三郎のと頃に持っていくと、
坂東は悟空、八戒、沙悟浄は誰がやるのかと聞いたそうです。
そしてその配役を告げられた坂東は、三蔵法師役をその場で断ったと言います。

堺の話はまだ続きます。

このドラマは元々は若山富三郎が映画として企画したものだったそうです。
若山富三郎の頭の中では、次のようなキャストでした。

三蔵法師  坂東玉三郎
孫悟空   若山富三郎
八戒    高見山大五郎
沙悟浄   仲代達也

しかし坂東に即座に断られたために、女優の男役、
つまり夏目雅子のところに話が回ってきたそうです。

撮影に入った時点で、夏目雅子は若干二十歳でした。
その時の彼女を見て、堺はこの娘に何ができると思ったそうです。

しかし、実際に撮影に入ると、その考えを改めたそうです。

夏目はどんなことにも動じないで、堺が繰り出すアドリブにもついてきたそうです。

これを見た時に、これは凄い女優になると確信したそうです。

そして夏目雅子が演じる三蔵法師は大成功で、
男性性も女性性も超越したこの上ない配役として、
今日まで語り継がれています。

 

西遊記のことを話していると、あの当時のドラマが見たくなってきましたね。
あれは不朽の名作だと思います。

今回は、そういった視点で夏目雅子を中心に西遊記を見てみたいと思います。

西遊記 DVD-BOX 2[5枚組] [ 堺正章 ]

価格:20,217円
(2019/3/24 15:25時点)
感想(40件)

まとめ

 

夏目雅子は駆け出しの時は、
演技が全然ダメで、57回連続NGを出されたそうです。

そしていつまでたってもお嬢様芸と揶揄されました。

しかし、そこを持ち前の努力で乗り越えて、
誰もが認める凄い女優になっていったのです。

本音を言えばもっと生きて欲しかった。
もっと彼女の女優としての凄さを見せつけて欲しかったです。

でも、私たちは永遠に彼女のことを愛し続けるでしょう!
そして彼女の作品を何度も繰り返してみていきたいと思います。

スポンサーリンク







おすすめの記事