サザエさんってとても人気ありますよね。
もう、何十年の日本人の心を癒してくれている、
そんな素晴らしいアニメです。

日本が世界に誇るアニメだと思います。

昭和から始まって、平成、そして令和の今も、
サザエさんは安定した人気を保っています。

 

スポンサーリンク







サザエさんについて

『サザエさん』は長谷川町子原作のテレビアニメです。

放送開始は1969年10月5日で、
2019年で放送開始から50周年を迎えるというモンスター番組です。
そして世界で最も長く放送されているテレビアニメ番組というこで、
なんと、ギネスレコードを保持しているというから驚きです!

主人公はサザエさんと呼ばれる、本名フグ田サザエです。
そして物語は、サザエと一緒に暮らす家族や親戚、そして近隣の人々の生活を描いています。

サザエさんのオープニングについて

サザエさんのオープニングですが、
いつも決まってどこかの観光地が紹介されています。
もう、これが40年以上も続いているそうです。

どんな観光地が紹介されるのか、楽しみにしている人も多いようです。
サザエさんのアニメ放送が始まったのが1965年ですから、
最初の5年を抜かして、あとはずっとこのパターンになっているということです。

 

どしてこのオープニングになったのか?

サザエさんがオープニングで初めて訪れた都道府県は石川県でした。
実はそれ以前に、エンディングの時に京都を訪れていたのです。

これの企画が好評を博して、
オープニングに移されて現在のようなパターンで定着したそうです。

そうしたら、なんとその都道府県には観光客が増えるという現象が起きたのです。

 

スポンサーリンク




1都道府県の紹介期間は半年間

オープニングで紹介する都道府県の紹介期間は半年です。
その中で季節や、
その時々の話題に合わせて3か月で紹介する内容を変更しています。

例えば同じ県内の紹介でも、
季節やその時の話題を考慮して、紹介する場所を選んでいます。

人気が高じて広告枠に

そしてこの観光地紹介が大人気となり、
紹介された観光地は実際に多くの人が訪れるようになったのです。

こうした流れで2000年からは、
紹介を希望する都道府県や地方自治体から協力費をもらうことにしたそうです。

広告費用はテレビCMの1/10以下

このオープニングでは約1分間に渡って都道府県を紹介してくれます。
その紹介費用は半年で600万円〜900万円と言われています。

600万円〜900万円と聞くと高いように思いますが、
実はこれはそんなに高い金額ではないのです。

というのは、日曜日の6時台7時台に60秒のCMを半年間行うと、
少なくとも9600万円くらいはかかると言わています。

このように考えると、
この600万円〜900万円という金額はとても安いとも考えられます。

観光客が増えた証拠

2010年には東京都がこのオープニングで紹介されました。
以下の赤字で囲われているところが、紹介された年です。

https://www.mobercial.com/article/sazaesan/ より

また、オープニングで紹介された国立新美術館の来場者も飛躍的に伸びています。

https://www.mobercial.com/article/sazaesan/ より

まとめ

やっぱりサザエさんってすごい人気なんですね!

何十年たっても色あせないその素晴らしさは、
我々日本人の誇りです。

これからもサザエさんを毎週見ていきたいと思います。

スポンサーリンク







おすすめの記事