清水ひろしって知ってますか?
nbsp;
なんと車内販売を年間に1000回以上も利用する凄い人なんです!

それで有名になってテレビにまで出てしまうくらいのすごい人なんです。

2019年1月29日の『マツコの知らない世界』に出演されました。
ただ、彼の経歴などについては、
ほとんど世間に知られていないのが現状なんです。

ということで今回は、清水ひろしに迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク







清水ひろしのプロフィール

清水ひろし
清水洋
1965年10月11日生まれ
群馬県前橋市出身

東北大学大学院理学研究科地球物理学専攻博士
九州大学助手(1985年)
九州大学教授(1988年)

九州大学大学院理学研究院附属地震火山観測研究センター長
塾講師

写真出典元 http://www.forum-fukuoka.com/city/37_5053/

車内販売を多く利用する人として番組では紹介されていたので、
この知的なプロフィールには驚きましたね!

ものすごく頭の良い人なんですね!

かなり度肝を抜かれました。

ただ、非常に頭の良い顔をされていますね。
本当に知的な感じで、いかにも大学教授という感じです。

清水ひろしは地震の専門家

清水ひろしは実は、地震の専門家なんです。
車内販売よりもこっちのほうが専門なんです。

自身や地層に関する第一人者として、インタビューをされることもあるくらいです。

ちなみに専門家の意見として、3.11は想定外だったようです。
地震の発生自体はあると思っていたようですが、
その規模がマグニチュード7の後半というのは、予測していなかったそうです。

宮城県沖の震源地周辺の破壊だけでなく、
岩手県沖から南は茨城県までの450キロという広範囲にわたる被害は、
完全に想定外だったようです。

 

スポンサーリンク




清水ひろしは車内販売マニア

清水ひろしは年間に1000回以上も車内販売を利用するそうです。

それでかなり車内販売には詳しくなって、
ある種の専門家として番組に呼ばれました。

こちらもここまで極めるというのは凄いですね!

一つのことを極めた人は、また別な分野でも極められるんですね。
本当に素晴らしいとしか言いようがありません。

一つのことを極めることができるその性格が、
また別な分でも発揮されて、その高みにまで登っていけるのだと思います。

そのために、車内販売にも相当詳しいらしく、
販売員さんの小さな心配りまで分かるそうです。

優秀な販売員さんかどうかを見分けるのは、
その販売員さんの細かな心遣いが決め手になるそうです。

会話を通して、またはお客さんの様子をうかがって、
何気ないでも気の利いた一言を言える人が素晴らしい販売員さんだそうです。

そしてそういう販売員さんは、営業成績も良いようです!

大それたサービスよりもちょっとした心遣いが、
車内販売では重要になってくるそうです。

また、電車の中にある車内レストランも旅の楽しみの一つだそうです。
電車の中での食事は普通の人にっては、大きな非日常なので格別な思い出になるようです。

清水ひろしは仕事柄年間に1000回以上こういったサービスを利用するのですから、
そうとう日本中を飛び回って忙しい毎日を送っているのでしょうね!

大活躍されているという、なによりの証です。
文字通り、引っ張りだこなんでしょうね!

まとめ

今回は清水ひろしはについて書いてみました。

車内販売って、絶対に旅を楽しくしてくれますよね。

旅の途中の出会いやサービスって素晴らしい思い出になります。
これからも、車内販売等の素晴らしさを通して、
我々に旅のすばらしさを教えて欲しいと思います。

というわけで今回は、清水ひろしはについて書いてみました。

スポンサーリンク







おすすめの記事