王理恵って知ってますか?

言わずと知れたあの王貞治の娘さんです。

でも、色々と面白いエピソードにも事欠かない人のようです。

以前はテレビにもたまに出ていました。

偉大な王貞治の娘さんということで、
どんな人なのか興味ありますね。

ということで、今回は王理恵に迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

王理恵のプロフィール

王理恵
おう りえ
ワン・リーフイ(中国語発音)

1970年3月7日生まれ

東京都出身
青山学院大学卒業

博報堂に勤務経験あり

168㎝

スポーツキャスター
スポーツコメンテーター
タレント
野菜ソムリエ
雑穀エキスパート

楽しそうな人ですね。
明るい人だと思います。
彼女の明るいキャラクターはテレビからも伝わってきます。

王貞治の真ん中の娘で、姉と妹が一人います。

王貞治が福岡ダイエーホークスの監督になったことがきっかけで、
福岡のテレビ局のスポーツ番組のリポーターになりました。

このようにしてメディアに出演することで、
注目されるようになっていったのです。

その後は全国区の番組にも抜擢されて、
TBSの早朝番組などでその明るいキャラクターで人気を得ていました。

王貞治の世話などを含めて、現在も福岡を拠点としています。

私生活では、1度の婚約破棄と2度の離婚とを経験しています。

しかし、子供はまだいません。

王理恵は朝日新聞勤務なのか?

王理恵は朝日新聞に勤務しているのではという噂があります。

このように、朝日新聞の関係者としてクレジットされてます。

若いころの博報堂との関連で、朝日新聞と繋がりがあるのでしょうか?

これについてリサーチしてみたのですが、この噂はデマだったようです。

たまたま、朝日新聞に王理恵という同姓同名の女性がいる模様です。
これは朝日新聞大阪本社の、かなり上のほうの人で、
王監督の娘である王理恵と同姓同名だった模様です。

そこで間違われてしまったのだと思います。

 

スポンサーリンク




王理恵は野菜ソムリエ

王理恵は父である王貞治のがんの闘病を支える過程で、
食の大切さについて実感するようになりました。

そこで野菜ソムリエの資格を取得して、より良い食生活を可能にしています。

野菜ソムリエとは??

 

野菜・果物の知識を身につけ、
その魅力や価値を社会に広めることができるスペシャリスト
野菜ソムリエは一般社団法人日本野菜ソムリエ協会が認定する民間資格です。
野菜ソムリエの使命は、生産者と生活者の架け橋となること。
野菜・果物の目利き、栄養、素材に合わせた調理法など
毎日の食生活に欠かせない野菜・果物の幅広い知識を身につけることで、
家族の健康や食に関わるさまざまな仕事に活かすことができます。

すでに5万人以上の野菜ソムリエが誕生し、
料理教室・セミナー講師、食育活動、コラム執筆、レシピ開発、青果販売など、
さまざまなフィールドで活躍しています。

王理恵も野菜ソムリエとして講演活動などを行っています。

彼女の講演は、健康、食育、美容などが主です。
こういった題材を用いて、彼女のあの明るいキャラクターも活かしながら、
講演はいつも大盛況です。

そして正しい食生活とは何か、それを子供のころから身につけることの大切さを説いています。

また、彼女は本当に実践家です。
子供を野菜の生産者のところに連れて行って、
どのように野菜が畑で作られているのかを見せるのです。

これは、実際に畑を見る機会が少なくなった現代の子供たちには貴重な体験となっています。

そして、この野菜ソムリエの知識を活かして雑誌にも連載をしています。

木楽舎「ソトコト」料理連載
LIFEカード会報誌「TOMORROW」料理連載

まとめ

王理恵はマルチな人ですね!
タレント性もあって、知識人でもある。

頭がいい人なんですよ、きっと。

お父さんの王貞治も巨人のOB会をやったり、
ソフトバンクホークスの会長職をやるなど、
実際の野球の現場以外でも活躍されていますので、
非常に頭もよいのだと思います。

それを引き継いでいるんですね!

だからこれからも、王理恵にはどんどん活躍していってほしいです!

スポンサーリンク







おすすめの記事