鴨頭嘉人って知ってますか?

このところ、YOUTUBEで話題の講演家なんです。
そしてとにかく話が上手い!
聞いていてつい引き込まれてしまう内容とスピーチ力なんです。

もう、仕事のBGM代わりにつけていたくなるような、
そんな充実した内容なんです。

そして彼はとても面白い人で、会社の名前は『東京カモガシラランド』とか、
そういう面白い名前のものが多いんです。

今回はそんな乗りに乗ってる、鴨頭嘉人に迫てみたいと思います。

スポンサーリンク




鴨頭嘉人のプロフィール

鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)
1966(昭和41)年12月23日生まれ
大阪府出身
今治西高校野球部キャプテン(補欠でのキャプテンは史上初)
妻と一男一女を持つ

マクドナルド時代

19歳でアルバイトとしてマクドナルドに入社
23歳でマクドナルドの正社員になる
30歳で店長として第一店舗目を任される
最優秀店長を受賞する
最優秀コンサルタントを受賞する
米国プレジデントアワードを受賞する
米国サークルオブエクセレンスを受賞する

独立後

2010年に独立し現東京カモガシラランド設立
2012年9月にYouTube番組を開始
2016年5月に出版社『かも出版』を設立
2017年12月に株式会社カモガシラ・スタジオ・ジャパン設立
2017年12月に株式会社鴨頭シーパラダイス設立

これからのマネジメントスタイル、リーダーシップ、人材育成、
顧客満足、話し方についての講演やコンサルティングを行っています。

YouTube動画は2018年12月現在でも、
1日に約16000時間以上試聴されています。

彼のYOUTUBE番組が持つ再生回数は合計で1700万回を超えています。
日本一熱い講演家として年々人気が上昇しています。

2016年5月には独自の出版社『かも出版』を設立して、
経営者論やリーダー論などの本を出版して、作家としてもその歩みを始めています。

講演がスゴイ!!

2018年現在鴨頭嘉人は年間330公演を行っています。
ほとんど毎日1公演を行っている計算になります。

そしてその公演の内容をYOUTUBEに1500本程度載せているのです。
その内容はどれも圧巻です!

主な講演実績

NTTドコモ新宿支店/アブノーマル就活応援団/
(株)ウィルワン/青山暮楽部/アチーブメント(株)/
(株)カエルカンパニー/ガゼル(株)/北國総合研究所
荻野化成友の会/オグラ金属(株)/アライ電機産業(株)
愛媛県自動車整備振興会/栗山自動車工業(株)

主な基本料金

基本講演料     100万円(プラス消費税)+交通費と宿泊費
コラボ講演講師料  100万円(プラス消費税)+交通費と宿泊費
150分を超える研修 120万円(プラス消費税)+交通費と宿泊費
300分を超える研修 150万円(プラス消費税)+交通費と宿泊費

鴨頭嘉人曰く、絶対に値下げはしないそうです。
彼が講演家としてキャリアを始めた当初は、2時間半で5000円の料金でした。
しかし、セルフイメージを上げるたびに値上げもしていって現在の金額になったそうです。

ただ、彼の講演は内容も分かりやすいもので、
実績もありますから、この金額は適正価格なのかもしれません。

スポンサーリンク




鴨頭嘉人の評判は?

聞いているうちに引き込まれる

本を1か月に40冊くらい読まれるそうで、
講演の中身が大変充実しています。
とても勉強されているということが伝わってきます。

語り口調もとてもハキハキしているので、
聞いているうちにどんどん引き込まれていきます。

他の講師とは説得力が全然違います!

頭の回転が速い

講演中で彼の頭の意良さが伝わってきます。
本当にササっとなんにでも対応できるので、頭の良い方なんだなと思いました。

そしてなんといっても、彼自身の豊富な経験に裏打ちされた
自分自身の言葉なので、説得力があります。
いつもヒマな時はYOUTUBEで動画を聞いてます。

感動して涙が

マクドナルドで初めて店長になったお店で大失敗をしたそうです。
それはお店を良くしようという大きな熱意と責任感から、
彼は自分の部下の間違いを指摘する、指摘魔だったのです。

そして部下たちからどんどん煙たがられていきました。
やがてマクドナルドは彼を青森のお店に転勤させました。

そこで彼は自分のリーダーとしてのやり方を180度変えたのです。
それは承認という新しいやり方でした。
そして毎日部下に対して愛情をもって接することにしたのでした。

部下の意見をしっかりと聞いて、色々なアイディアを得ることに成功したのです。
そのアイディアをどんどん採用して、売り上げがほぼ2倍に跳ね上がったのでした。

スピーチに大切なの話し上手ではない

スピーチに必要なのは話し方のうまさではないといっています。
一番大切なのは、本人の日ごろの行いであると。

日頃からきちんと人生を送っているのかが、
伝わるスピーチには大切なのだということです。
あなたの生き方が、聴衆に響いて心を動かすのだと。
最もだと思い、自分も日ごろの行いを正すように心がけるようになりました。

感動しました

自分を承認できると他者を承認できて、より良い人間関係が作れていく。
そういったことにはっと気が付きました。

忙しい日々の中で忘れかけていたものを、今一度思い出させてくれる講演です。
私も日ごろの行いや心のあり方からもう一度見直していきたいです。

鴨頭嘉人の年収は

独立したてのころは、全く収入がなかったようです。
半年間収入ゼロ、講演の依頼ゼロでした。

その頃の銀行の残高は19000円であったと動画で語っています。

そして、家族には仕事がるように見せかけるために朝9時に家を出て
オフィスに行き、当時流行っていたたアメブロを書くだけだったそうです。

しかし、現在はV字回復してかなりの年収になっているようです。

年収数千万円というところだと思います。
年収1億にも届いているかもしれません。

そういったところで、かなりの年収に現在はなっている模様です。

まとめ

鴨頭嘉人の講演は本当に素晴らしいものです。
本当にどんどんと引き込まれていくのです。

彼の話には不思議な力があると思います。
それは聞けば聞くほどはまってしまう、不思議な魔力なのです。

ですから是非皆さんも一度動画をご覧になってはいかがでしょうか?

スポンサーリンク




おすすめの記事