みなさん、チューヤンって知ってますか?

 

あの、『進め電波少年!』で一世を風靡した
香港出身のタレントです。

 

彼の人の良さと、
誰からも愛されるキャラクターで
日本中の人気をさらいました。

 

今回はそんなチューヤンについて調べてみました。

 

スポンサーリンク







 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

チューヤンのプロフィール

謝昭仁
チェ・チーウヤン
1972年8月4日生まれ

チューヤンはとても愛されキャラでした。
特に若いころのチューヤンは、
みんなからその愛らしいルックスと、
その親しみやすい人間性から
本当に愛されまくっていたのです。

 

イケメンではありませんが、
違った魅力のある顔をしています。

なのでチューヤンが画面に出るだけで、
みんな笑顔になっていました。

 

職業
タレント
香港の広告ディレクター
グラフィックデザイナー
ラジオパーソナリティ

日本でタレント活動をしていた(1998年から2005年)には、
芸能事務所RINGに所属

著書
『朋友日記』part1 アフリカ・風雲の志編、日本テレビ放送網(1998年10月)
『朋友日記』Part2 アフリカ・熱砂の死神編、日本テレビ放送網(1998年10月)
『朋友日記』Part3 ヒッチハイク三部作・熱涙完結編、日本テレビ放送網(1998年12月)
『朋友―伊藤高史 謝昭仁』宮沢正明著、ルー出版 1998.12
『チューヤン日本旅日記―朋友チューヤンJAPAN TOUR』謝昭仁著、日本テレビ放送網(1999年7月)

映画

ファイナル・ロマンス 天若有情III(2001年)
ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年) - 中国系住民役
雀鬼くずれ(2003年)
歌舞伎町案内人(2004年) - 李暁強役
香港バタフライ(2005年)

WIKIPEDIAから引用

チューヤンが有名になったきっかけ

 

1998年に日本テレビの『進ぬ!電波少年』の企画に参加しました。

それはタレントの伊藤高史と一緒に、
アフリカとヨーロッパ大陸をヒッチハイクで縦断するというものでした。

これに挑戦するパートナーのオーディションに見事合格して、
100人以上の参加者の中から勝ち抜いたのでした。

 

それはオーディションの時に彼が言った、
ある言葉が決め手となったのでした。

「自分の人生を変えたいんです!!」

伊藤高史とチューヤンの二人で構成されたチームは、
中国語で『友達』を意味する『朋友(パンヤオ)』になりました。

このヒッチハイク旅が日本中で話題となり、
帰国後彼らは国民的スターになったのでした!

 

チューヤンの現在の画像

これはチューヤンの最近の画像です。

髪が短くなっただけで、あまり変わってないですね。

彼の人間性の良さが伝わってきます。
彼の香港での生活がとても充実しているのが、
伝わってきますね!

 

もし、日本の芸能界に復帰しても、すぐに人気が出そうですね!

やはり、この人はなにか持っているのですね。

 

2014年に『有吉ゼミ 2時間SP』のコーナーに出演しました。
そして、現在は香港で広告ディレクターとして、
大活躍していると言っていました。

年収は約950万円くらいを稼いでいて、
それなりによい収入を得ていると報告しています。

 

スポンサーリンク




チューヤンが横浜でなにを?

横浜に『チューヤン』という中華料理店があります!

 

これってチューヤンと関係あるのでしょうか?

色々とリサーチしてみたのですが、
全くチューヤンとは関係ないようです。

ただ、もしそういった効果を狙って店名がついたのだとしたら、
これは素晴らしいですね!

この店のオーナーはビジネスセンスありです。

こういった形で話題になるということを
織り込み済みでの命名であったとしたなら、
これは素晴らしいです!

きっとこの名前を付けるにあたって、
チューヤンという名前を使っていいのかなど、
色々と下調べをしたはずです。

ビジネスセンスのある人って、
このあたりからすごいですね!

では、チューヤンの店舗情報をご紹介いたします。

 

チューヤン

居酒屋 台湾料理 ベトナム料理
神奈川県横浜市西区南幸2-9-19 松本ビル 1F
045-594-9955
最寄り駅は横浜駅西口
営業時間:17:00〜
定休日:なし

チューヤンの相方(伊藤高史)はどうしてる?

伊藤高史はチューヤンの相方でした。

2000年には、映画『ekiden 駅伝』で主演をするなど、
勢いに乗っていたようですが、
最近はどうなのでしょうか?

入れ替わりの激しい芸能界ですから、波を乗り切るのも大変ですね!

ここ数年の伊藤高史の活動を調べてみました。
2013年には安藤亮司という俳優と一緒に、
『劇団ウルトラマンション』を立ち上げました。

そしてこの『劇団ウルトラマンション』は、
2015年1月1日からモラドカンパニー預かりになりました。

 

『劇団ウルトラマンション』創立以来、執筆活動も始めました。
そして2015年の舞台作品、『龍が如く』では自ら出演しながら、
脚本も書いています。

2017年からは福岡を拠点とするアイドルグループにも脚本提供をスタートしています。

また、脚本提供は別な劇団で男装女子グループとして有名な
ザ・フーパーズにも2018年から行っています。

 

また、2010年には一般女性と結婚をしたことを発表しました。

 

印象としては、俳優としての第一線からは大きく遠のいた感じです。
売れない俳優といった感じです。

そのために、舞台や劇団に活動の場を移して、
そして現在は脚本に移行したので、
苦しい感じだと思います。
とかく芸能界というのは、浮き沈みの波が激しくて大変ですね!

 

まとめ

今回は、チューヤンについて迫ってみました。

 

チューヤンは時代の波にうまく乗って
大ブレイクした人物ですね!

でもそれは、オーディションに出たという
彼の行動力があってのことです。

 

現在は香港で色々と活躍しているようですが、
また日本の芸能界にも復帰して、
元気な姿を見せてほしいと思います。

 

そしてまた、朋友としてヒッチハイクでもしてほしいですね!

今なら、YOUTUBEなどで自由に放送できるので、
それも再ブレイクの手かもしれませんよ!!

スポンサーリンク







おすすめの記事