私達の誰もが出来るだけ老化を避けたい、遅らせたいと思うのではないでしょうか?
いやむしろ本当は若返りたいんだけど、贅沢は言いません。
せめて今よりも老けたくないんです。
と言った所でしょうか。

世の中にはたくさんのアンチエイジング法があります。
高い化粧品にお金をかけている方も多いでしょう。
その努力は決して無駄だとは言いません。
でも、もっと安価で手軽に出来るアンチエイジング法があるんです。
誰でもすぐに始められる方法です。

という事で、今回はある飲み物を飲むだけ、という安価なアンチエイジング方法をお伝え致します。

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

85人の購読者に加わりましょう

老化を止める最強の飲み物

見た目だけではなく、体の内側も若返らせてくれます。
老化による疾患、癌や心血管疾患、アルツハイマー病の予防にも効果的です。

究極のアンチエイジングドリンクとは

緑茶です。

癌や様々な病気の予防に効果がある事は知られていますが、若返り効果がある事が最近の研究で明らかになりました。

緑茶の若返り効果

1.光老化を抑える

肌は光によって老化します。
これは太陽光に含まれている紫外線が原因です。

紫外線で肌が老化するメカニズム
肌を支えているタンパク質にエラスチン、コラーゲン等があります。
これらが紫外線によって構造が壊されます。
すると、しわやたるみの原因になります。

緑茶にはカテキンという成分が含まれています。
このカテキンは、コラーゲン等の肌のタンパク質を増やしてくれるのです。
さらに、コラーゲンを分解してしまう酵素の働きを弱めてくれます。

2.活性酸素を除去する

活性酸素とは狂暴化した酸素の事で、周りの物質を酸化してしまう働きがあります。
酸化は体のサビとも言われ、老化に直結しています。
コラーゲンを破壊してしわやたるみの原因になったり、シミの原因のメラニンという色素を作ったりします。

活性酸素が発生する原因は?

・紫外線
・精神的なストレス
・食品添加物
・アルコール
・農薬
・大気汚染

等などたくさんあります。
普通に生きているだけでも活性酸素が発生する要因に囲まれて、私達は生活をしている訳です。

私達の体には、もともと活性酸素を除去するシステムが備わっています。
ところが、加齢によってどんどん衰えていってしまいます。
若い頃は平気だったのが、年を重ねていくと活性酸素の害を抑えきれなくなってしまうのです。
この活性酸素を緑茶のカテキンが除去してくれるのです。

ある研究で、25歳かた75歳の女性56人を集め、毎日緑茶のカテキンを250ミリグラム2年間に渡って摂取してもらいました。
緑茶のカテキンを250ミリグラムは、コンビニで売っているペットボトルの緑茶500mlに相当します。
この結果、顔の肌の状態が改善されたと報告されています。

3.オートファジーの活性化

オートファジーの働きの一つに、ミトコンドリアを新しくするという働きがあります。

ミトコンドリアって何?

人間の体は細胞で出来ています。
ミトコンドリアはその細胞一つ一つの中に入っています。
そして、細胞の中で私達の体が活動するエネルギーを作り出しています。
つまり、ミトコンドリアとはエネルギー工場なんです。
エネルギーを作る時に活性酸素を作ってしまいます。
私達の体内の活性酸素のほとんどは、ミトコンドリアがエネルギーを作る際に発生しています。
私達が年を取っていくと、ミトコンドリアも老化していきます。
この老化したミトコンドリアは、より多くの活性酸素を出します。
老化したミトコンドリアが多いという事は、より老化していくという事になります。
でも、緑茶に含まれているカテキンは、オートファジーを活性化させて、ミトコンドリアを新しいものと交換してくれます。
これはとても凄いアンチエイジンになります。

 

スポンサーリンク




緑茶のカテキンって凄いですね。
でも、カテキンをサプリメントで摂る事はあまりお勧め出来ません。
というのも、摂り過ぎると逆にオートファジーを抑えてしまったり、余計に活性酸素を発生させてしまう事があるからです。
また、肝臓の障害を引き起こすという報告もあります。
飲み物で適量を摂るのが安全な方法ですね。

また、緑茶に含まれるタンニンは、鉄分の吸収を抑える作用がありますので、貧血気味の方は飲み過ぎないように注意してください。

 

スポンサーリンク







おすすめの記事