現在日本では10人に一人は左利きです。
左利きのあなた。右利きに直そうとした事はありますか?
実は左利きはすごいんです。
左利きのメリットは沢山あるんです。
是非左利きに隠された才能を知って、人生を飛躍させるきっかけにしていただきたいと思います。

健康サロンのNOBUです!
実は僕は、もともと右利きなんですが、数年前にパソコンのマウスだけ左で使えるように訓練して、今は左のほうが上手く使えます。
また、パソコンが2つあるので、右手と左手の両方でマウスを操作しています。

実に左利きには天才が多く、
アリストテレス、アインシュタイン、エジソン、ダーウィン、モーツアルト、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ピカソ、ビル・ゲイツ等、皆左利きです。
左利きの偉人達は、世界に革命を起こした天才が多いのです。

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

89人の購読者に加わりましょう

右利きとの違いは何か?

脳の使い方が違います。
右利きの人は左脳が発達し過ぎているのに比べ、左利きの人は右脳と左脳、どちらもバランス良く発達しています。

右脳と左脳について

右脳はイメージ脳
・イメージ
・身体感覚
・図形の認識
・空間の把握
・芸術性
・創造性など

物の形や色、音の違い、視覚・聴覚と言った五感をフル活用する事が得意です。
さらに、言葉以外の情報を無意識に保管する、巨大なデータベースです。
苦手とするのは、言葉の意味を理解する事です。

 

左脳は言語脳

・言葉、会話
・記憶
・分析推論
・論理的な思考など

言葉の意味を理解したり、言葉を生み出す事、コミュニケーションやプレゼンテーションを得意とするのです。

右脳と左脳の違いは、言葉が得意か苦手と言う事になります。

基本的に、右手を使うと左脳を使い、左手を使うと右脳が使われます。

右利きの人が言葉を書く作業をした場合、まず右手を動かす為に左の脳を使います。
さらに言葉を書きだすために左の脳を使います。
つまり左の脳ばかり使う事になるのです。
それに比べ、左利きの人が言葉を書く作業をした場合、左手を動かすので右脳がまず使われます。
そして、言葉を書きだす為には左脳を使います。
という事で、左利きの人は右脳と左脳、両方使う事になります。

悪い言い方をすると、左利きの人は右利きの人に比べコミュニケーションが少し苦手です。
言葉がすっと出てこないのです。

左利きの子供を持つ親は、コミュニケーションが上手くできる事が大切だから、なんとか話せるようにしてやりたいと思います。
でも心配には及びません。
左脳は、後からいくらでも発達させる事ができるのです。
それに比べ、右脳は育てる事が難しいです。
右利きの人は、子供の頃から左脳を鍛えすぎて左脳のアスリートになってしまっています。
ところが、左利きの人は左も右も鍛えながら、ゆっくり確実に成長していく、大器晩成型なのです。
左利きの人は、使う脳の範囲が広いです。

それではここからが本題です。

 

スポンサーリンク




左利きの才能

1.直感がすごい

直観とは、意識では覚えていない、膨大な情報を蓄えた脳の巨大なデータベースから、精度が高くより正確な情報を選択して導かれた結果です。
わかりやすく言うと、膨大なデータを保管しているAIは、どんな問題を示されても、すぐに答えを出す事ができるのと同じです。
脳にストックしている知識や情報から、自分では意識出来ない速さで答えを出しているのです。
これは、AIも真似できない超高度な才能なのです。

 

直観力を鍛える方法

脳のデータを増やす。
右脳は言葉が苦手なので言葉以外の情報を意識して増やしましょう。
例えば、散歩しながら「いい天気だ」と思ったり、花の香りを楽しんだり、看板を見て色使いを楽しむ等、普段意識していない事を意識するのです。

 

2.独創性がすごい

誰も思いつかないアイデアを出したりします。
発想力が豊かで、工夫する力があります。
世の中は右利き社会ですから、ハサミやナイフなど右利き用が多いです。
ですから、左利きの人は幼い頃から工夫せざるを得ない状況にあるのです。

右利きにするタイミング

これ程メリットのある左利きですが、右利きに直したいと思っている親も多い事でしょう。
でも、幼い頃に無理やり矯正するのはやめましょう。
矯正するなら10歳を過ぎてからにしましょう。
大人になってから鍛えるのが難しい右脳は、物心つきはじめる頃が一番伸びます。
その頃に矯正しようとすると、子供の脳はパニックを起こし、右と左を言い間違えたり、吃音になって上手く喋れなくなったりしてしまいます。

世の中は言葉によって成り立っているので、左脳は後からいくらでも鍛える事が出来ます。
友達との会話、テレビや映画を観る事でも鍛えられます。
コミュニケーション能力は、成長と共に手に入れる事が出来るのです。

周りの人とは異なる感性やアイデアを持つ左利きのあなたは、生きる姿勢そのものが他人とは違います。
それはあなただけの唯一無二の個性です。
どうぞ自信を持って生きてください。

 

スポンサーリンク







おすすめの記事