東山紀之ってずっとかっこいいですね!

これだけ浮き沈みの激しい芸能界で、
何十年も人気を保つって凄いことですよね。

それだけでも関心しますが、
あのカッコよさをずっと保ってるってさすがプロですね。

きっととてもストイックで、プロ意識が高いんでしょうね。

ということで今回は、東山紀之に迫ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

東山紀之のプロフィール

東山 紀之

ひがしやま のりゆき

1966年9月30日生まれ

神奈川県出身

A型

178㎝

妻は木村佳乃

本当にっカッコいいですよね!

そして今でもその美貌は全く衰えません。
本当に凄いです。

男性だけれども、美貌と言っていいと思います。
50代に入った人とは到底思えません。

そして体脂肪率は9%台をキープしています。

その秘訣は本当にすごいことなのですが、1か月に100km走るのだそうです。
それ以外にも、腹筋は1日に1000回という数を、
20年以上も欠かさずに継続しているというのですから凄いものです。

頭が下がります!

東山の生い立ちは結構大変でした。
東山紀之が3歳の時に両親が離婚して、
それから母は再婚しましたが、その再婚相手とも後に離婚しています。

芸能界にスカウトされたのは、なんとあのジャニー喜多川から直接だったのです。
ジャニー喜多川から直接スカウトを受けた、数少ないタレントの一人なのです。

それは小学校6年の時でした。
レッツゴーヤングを見に行った後の帰り道に、渋谷のスクランブル交差点で信号待ちしていた、
まだ坊主頭だった頃の東山にジャニー喜多川が直接声をかけたのです。

1979年にジャニーズ事務所に入って、歌や踊りのレッスンを受けたと言います。

1982年には少年隊を正式に結成しました。
そして1985年にはあの「仮面舞踏会」でデビューしたのです。

それからの活躍は、もう説明が要らないくらいの凄いものです。

東山紀之と木村佳乃の馴れ初めは?

東山紀之は女優の木村佳乃と結婚しています。
このビッグカップルの誕生に世間は驚き、祝福をしました。
美男美女のカップルですね。

この二人の馴れ初めはどんなものだったのでしょうか?

それは、2人が共演した『さらば、わが愛覇王別姫』という、
2008年に行われた舞台がきっかけだったのです。

この舞台で知り合った二人はすぐに意気投合して、真剣交際に発展していったのです。
そしてすぐさま真剣に交際していることをメディアに発表したのです。

木村佳乃はとても美しい美人女優で、
ちょっと男性的なところがあり、サバサバした性格です。
昔から大物芸能人にも、物おじせずに話しかけることができる女優だったようです。

そんなところがある木村佳乃に、東山もどんどん惹かれていったようです。

通常は、芸能人同士のカップルというのは、
こそこそと付き合うのですが、二人の場合は2008年の交際以来、
直ぐにマスコミに発表したこともあり、結婚間違いなしと言われていました。

そして2010年に二人は正式に入籍して、晴れて夫婦となったのでした。

東山紀之と木村佳乃の子供は?

ここまでに二人は二人の娘をもうけています。
2011年に一人目が誕生して、2013年に二人目が誕生しました。

まだ、この子供たちの写真は出ていませんが、
きっととても美人に成長すると思いますよ。

子供のうちはそっとしておいてあげましょう!

 

スポンサーリンク




東山紀之と森光子について

東山紀之と言えば、思い出すのがあの森光子との関係です。
とても長い間、その関係は噂されてきました。

ただ、二人の年齢差が46歳もあったために、
周囲はその関係をちょっと違った目で見ていたことは確かです。

ではどのようにして二人は出会ったのでしょうか?

それは1986年(昭和61年)の紅白歌合戦でした。

その時に審査員をしていた森光子が、東山紀之にこういったのでした。

「東山さん、あなたのファンです。いつも見ていますよ。」

1986年に東山は当時まだ20歳でしたので、
こういった有名女優からの一言がとても嬉しかったのだと思います。

もちろん東山にとって、「芸能界の母」といった感じだったと思われます。
少年隊としての活動も、ソロ活動も、
森光子がいなければこれまでの成功はなかったというくらい大きな存在だったようです。

一方の森も東山の歌と踊りを高く評価していました。
そして、ジャニーズやクレイジーケンバンドと交流することが若さを保つ秘訣でもあったようです。

ということで、森光子にしても最初は息子のような存在で、
芸能界の後継者という感じであったと思います。

東山紀之と森光子にそれ以上の関係はあったのか?

しかし、途中から二人はなにかそれ以上の関係があるようにも噂されていたのは事実です。

森光子と同じマンションに住む住民の証言によると、
東山は多い時で週に4回ほど森光子のところへ来ていたようです。

深夜になって自分の車でやってきて、
そのまま泊まって、朝になって帰っていくのだそうです。
そのため、そこのマンションの住民たちは二人が
男女の関係だと当然ながらに思っていたようです。

 

東山紀之と木村佳乃の結婚に関して

そうなると東山紀之と木村佳乃に対して、森光子はどう思っていたのでしょうか?

東山が木村佳乃との結婚を認めてもらおうと森光子にお願いしたそうです。
その時も森光子は、

『あなた、自分のやってることわかってるの! 私は許さないから!』

と怒りをあらわにしたという噂があります。

そして二人が2010年に結婚すると、ものすごく落ち込んだようです。

ただ、森光子はそれだけにとどまらず、東山紀之と木村佳乃が住む
同じマンションに引っ越してきたのだとか。

ただ、木村佳乃が妊娠すると、これ以上邪魔をしてはいけないと思ったのか、
そのマンションからは出ていったそうです。

まとめ

東山紀之と森光子の関係は本人たちにしか分かりません。
ただ、そこには噂されるだけのものがあったという部分もあります。

また、森光子の遺書には「遺産の一部を東山紀之に渡す」
と書かれていたという噂まであるくらいです。

ですから二人にはとても強い絆があったのは確かです。

スポンサーリンク







おすすめの記事