ドラゴンクエストって、一世を風靡したモンスターゲームでしたよね!

これだけ素晴らしい、後世に残るゲームはなかなかないと思いますし、
RPGの元祖であり、世界中のRPGを代表する存在でした。

たしかに今から見れば当時の画像などは古く感じますが、
ああいったものが誕生したとうのは、やはり画期的なことです。

やっぱりドラクエって凄いんです!!!

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

5人の購読者に加わりましょう

ドラゴンクエストに関して

ドラゴンクエストというタイトルは、
印象的なタイトルをつけるには簡単な言葉と
難しい言葉を組み合わせるのがよいということで、
この「ドラゴン」と「クエスト」を組み合わせて作ったと言われています。

このドラゴンクエストシリーズの特徴は、
プレイヤーが主人公となり、
ゲームの中で起きるイベントを体験することが一貫した内容となっています。

スレイヤーが主人公に感情移入しやすくなるために、
ほとんどの場合、たいして言葉を発しないように構成されています。

ドラゴンクエストの第1作が制作された際に、
初めてRPGに触れるプレイヤーに対して、
開発者が『ファミコン神拳』でRPGというゲームの説明をするなど、
プレイヤーが理解できるような方針を取ったのでした。

このようにしてRPGに関する認知度を上げていったのでした。

回シャツ者の堀井雄二はもともとフリーライターで、
その頃の経験を活かしたセリフやネーミングはどことなくユーモアがあり、
堀井節とも呼ばれて、ドラゴンクエストの世界観に、
さらなる味を醸し出しています。

復活の呪文とは何なのか?

このドラゴンクエストが発売された当時のファミコンには、
メモリーカードなどというものはなく、
それまでプレイしたデータを保存する仕組みがなかったのです。

そこで制作者が考え出したのが、
「復活の呪文」というものだったのです。

この「復活の呪文」が存在したのは
『ドラゴンクエスト1』と『ドラゴンクエスト2』なので、
本当の初期のドラクエになります。

カンタンに説明すると、ゲーム内のデータを日本語のひらがなに置き換えて、
それをどこかに手書きで書いておいてそこまでの内容をセーブする仕組みです。

この復活の呪文はランダムなひらがなの羅列に見えますが、
文章のように見えるときもあるのです。

以下がその例でで、レベル48で強キャラとして復活できます。

「ゆうて いみや おうきむ こうほ りいゆ うじとり やまあ きらぺ ぺぺぺぺ
ぺぺぺ ペペぺ ペペペペ ぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺぺ ぺぺ」

この呪文の中で出てくる「みやおう」「きむこう」「ゆうてい」というのは、
当時、少年ジャンプに不定期で連載されていた
「ファミコン神拳」というゲームの紹介記事の筆者のペンネームだったのです。

「キム皇」 木村初
「ゆう帝」 堀井雄二
「ミヤ王」 宮岡寛

さらには「とりやま あきら」とデザインを作ったあの漫画家の鳥山明の名前も入っているのです。

シナリオを担当した堀井雄二によると、
この呪文の一致は全くの偶然によるものとされています。

 

スポンサーリンク




復活の呪文が未来を予言

この復活の呪文ですが、
具体的に未来を予言していたものがあるので、
ここからはそれを1つずつ紹介していきたいと思います。

ちなみにこれに関しては、あの「やりすぎ都市伝説」でも一部、
放送されていました。

 

予言1 「あさだまお こおりのうえお うつくしく おどる」

浅田真央 氷の上を 美しく 踊る

浅田真央が産まれたのは1990年ですので、
このドラクエが発売さてた当時、浅田真央はまだ生まれていませんでした。
ものすごい予言ですね!!

 

 

予言2 「きむよなは こおりのうえお うつくしく まうね」

キムヨナは 氷の上を 美しく 舞うね

キムヨナも1990年うまれで、この当時まだ存在していません。
しかもこの呪文がさらに凄いのは、このキムヨナの呪文で復活した時のほうが、
浅田真央の呪文で復活したときよりも、より強い状態で復活できることにあるのです。

 

 

予言3 「こくてつが じえいあるにな るぞすごい ぞうわ」

国鉄がJRになるぞ! スゴイぞ! うわ!

発売から1年後の1987年に国鉄が民営化されました。

 

 

予言4 「げむごうが しようわからへ いせいにな るうぞ」

元号が昭和から平成になるぞ

これも元号が1989年に昭和から平成に変わることを予言しています。

 

 

予言5 「それむがほ うかいしてとり あにふつか つだぞ」

ソ連が崩壊してロシアに復活だぞ!

これもまさにその後のソ連の崩壊とロシアの復活を予言しています。

 

 

予言6 「さしはらゆ うこきたわたな べかしわぎ まりこ」

指原、優子来た! 渡辺、柏木、麻里子

AKB48の存在まで予言していた。

 

 

予言7 「たしろまさ しがまたたいほ されちあゆ あほや」

田代まさしがまた逮捕されちゃう。アホや

この当時の田代まさしは、かなり売れていて、
逮捕など全く予想できない絶頂期でしたが、それからやはり逮捕されたのです。

 

まとめ

このような予言的な呪文がなされたのは、
どれもその事態が発生するかなり前のことなので、
本当に不思議であるというしかありません。

そして発売から何十年とたった今でもこうして語られるというのは、
ドラゴンクエストが本当ににんきの商品であるという証明なのです。

こんな記事を書いていると、
なんだか今日はドラゴンっクエストをやりたくなってきました。

スポンサーリンク







おすすめの記事