引き寄せの法則ってありますよね。

 

あれって一体どうなんでしょうか?
本当に効果はあるのでしょうか?

 

実際にセミナーなどに参加してみて、効果はあるのでしょうか?
セミナーに参加して高額な料金だけ払って、
全然効果がなかったら嫌ですよね!

 

その辺のところを実体験を踏まえながら、
一緒に探ってみましょう!

 

そんな訳で、今回は塚原心太郎に迫ってみましょう!

スポンサーリンク




引き寄せの法則とは

引き寄せの法則とは、
英語で"Law of Attraction"と言います。

 

自分の思考が現実を作っているということを前提に、
自分の思考を変えることで、
自分の望む現実を引き寄せようとするものです。

引き寄せの法則のセミナーで人生は変わるのか?

ということで、引き寄せの法則自体は
あたり前のことを言っているような感じがします。

しかし、こいったセミナーに出て
本当に人生が変わるのかということです。

 

しかもセミナー料金はかなり高額で、
何十万、何百万というものまで存在します。

それだけの金額を払って、
それ以上の結果を手に入れられたら良いのですが、
もし手にできなかったら大損です。

 

そんな未知数なものに、
そんな大金をつぎ込んでしまってよいのでしょうか?

これは勇気がいりますよね?

引き寄せの法則の落とし穴

自己啓発や引き寄せの法則を謳ったセミナーは
基本的には嘘で効果がないのです。

 

例えば、こういったセミナーでは
自分が成功したところをイメージさせたり、
目標を紙に書かせたりして、
あたかも成功したかのように思い込ませるのです。

 

・年収1000万円

・可愛い彼女ができる

・複数のガールフレンドを持つ

・ベンツをキャッシュで買う

・海外に5つの別荘を所有する

・イケメンの彼氏と付き合う

・大富豪と結婚する

・ハリウッド女優になる

・世界旅行をする

 

このように自分の目標や願望を紙にかかせます。

そしてセミナーなどの場合には
それをみんなのまで発表させて、
参加者全員で拍手をして、
あたかもその人の夢が叶ったかのように錯覚させるのです。

 

そしてあとは、現実でそれが起こってくるのを待つだけだと
参加者全員に思い込ませるのです。

そして参加者全員は喜び勇んで現実に帰っていきます。

これで全ての願いが叶うと、
意気揚々として現実に戻ります。

 

そして、日々の生活や仕事に戻り
それらの願望が叶ってくるのをひたすら待ちます。

最初の2,3日は、まだ現実に戻ったばかりだということで、
まだまだよ通の表情です。

 

しかし1週間が過ぎても、
2週間が過ぎても一向に幸運はやってきません。

1か月たっても何の変化もありません。

そのあたりでおかしいなと思ってきます。

 

そして、自分が参加したセミナーの主催者に電話を掛けるのです。

「先生、願望実現セミナーを修了したものです。」
「ですが、まったく願望がかないません。」
「どうしたらよいのでしょうか?」

 

「それはあなたの信じる心が足りないのです。」

 

「では、どうしたらよいのでしょうか?」

 

「実は来月に別なセミナーがありますので、それに参加しなさい。」
「料金は50万円です。」

 

「ハイ分かりました。」

 

 

そして彼は次のセミナーにも参加するのですが、
一向に願望達成はできません。

そしてまた、次のセミナーに金をつぎ込むのです。
挙句の果てに彼は、全財産を失ってしまうのです。

 

引き寄せの法則は嘘で効果ないガセ

自己啓発というのはやった、
参加者の気分を高揚させて、やった気分にさせる
最も強力なテクニックなのです。

 

ビジネスで成功したり、目標をかなえるためには
いばらの道を通らなければなりません。

しかし、成功にたどり着くためには
そのいばらの道を通るしか方法はないのです。

 

いばらの道とは言い換えれば、努力、忍耐、辛抱など
たくさんの苦痛を味わわなくてはいけないのです。

そして自分の目指す場所にたどり着くには、
いばらの道を通ることしかないのです。

そしてそこに登場するのが、引き寄せの法則を謳ったペテン師なのです!

 

「そんないばらの道に行くよりも、もっと楽で楽しいやり方があるよ。」
「自分の願望を紙に書くだけで叶うよ!!」
「自分の願望を強く思い描くだけで叶うよ!!」

 

などと言って、あなたを言葉巧みに空想の世界に誘うのです。

しかし、自己啓発や引き寄せの法則のセミナーでは
やった気分になるだけで、
実際には何も進んでいない
何も残っていない状態に陥るのです。

 

人間だれしも楽がしたいのです。
苦痛を避ける本能が強くできているのです。

このように、引き寄せの法則や自己啓発のセミナーペテン師は
人間誰しもが持つ弱みに付け込んで、
あなたの金を吸い取っていくのです。

 

スポンサーリンク




大金をつぎ込まないために

自己啓発や引き寄せの法則はアドバイスには
全くの証拠がない場合が多いのです。

 

しかもかえって、逆効果なことをしている可能性すらあります。

目標を具体的にイメージすると叶うようなことを言います。
でも、これって本当でしょうか?

 

例えば自分がホームランを打っている場面や、
ゴールを決めた場面をイメージしても成果は上がらないのだそうです。

 

心理学者のシェリー・タイラーは次のように言っています。

「成功したビジュアルをイメージすると、気分は良くなります。
だから落ち込んだ気分を高めることには有効ですが、
気分が一時的に良くなるだけで効果はない。」

 

さらには氏はこう加えています。
「成功をイメージすると気分が良くなるので、具体的な努力をしなくなる。」

 

 

では、どうすればよいのか??

 

その答えは、

「ラクして金は稼げない」
「ラクして夢は叶わない」

ことを知ることです!

 

目標を紙に書いたり、
叶ったところを想像するだけでは、
なんの解決策にもなりません。

 

例えば、社会的な成功をしたいという人がいますが、
もしいつか成功したいというのなら、
引き寄せの法則セミナーに通うお金を
別なもっと現実的なことに使うことです。

 

例えば、小さな副業を始めるとか、
英語を学ぶとか、
簿記の資格を取るとか
現実的なことにお金も時間も使うことが大事です。

 

 

まとめ

引き寄せの法則は2冊くらいの本を読めば十分です。

決してそれ以上のお金をつぎ込む必要はないでしょう!
いや、絶対にそれ以上のお金をつぎ込まないでください。

 

これ以上、無駄なものにお金をつぎ込んで
くれぐれも借金などしないようにしてください。

 

そんなものにお金をつぎ込んでいるのなら、
具体的な努力を積み重ねていくことが大事です。

しかし、それはいばらの道です。
でも、本当の成功に至るためには、
そのいばらの道を突き進んでいくしかないのですから。

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事