宗像久男先生が大人気ですね!
宗像先生のがん治療に対する斬新な理論がとても素晴らしいと思います。

「ガンは5年以内に日本から消える!」という本が衝撃的です。
今までのがん治療を根本から覆す内容となっています。

講演会などでも大きな話題を呼んでいますね!

でも、本当に効果があるのかなど、とても気になるところです。

 

そこで今回のこの記事では、

・宗像久男の経歴

・経歴

・ガンの本はうそだとか反論について

・人参ジュースに関して

ということを中心に見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

宗像久男の経歴

宗像久男(むなかた ひさお)

1948年生まれ
福島県出身

早稲田大学大学院で国際経済学を学ぶ
それから長崎大学医学部に41歳で入学し、神経内科を専攻
代替医療に感銘を受けて、安保徹先生を師と仰ぐ

ナチュラルクリニック代々木開設(2004年)
医療法人社団一友会理事長に就任(2008年)
銀座ヘルスケアクリニック院長に就任(2011年)

 

2人に1人がかかる病気がガンであると言われている時代です。
毎日約1000人もの人がガンでいのちを落としています。

 

そんな中、宗像先生はガンになった人々と真正面から向き合っています。

しかし多くの人は、そんなことは無理だと否定している人が多くいるそうですが、
宗像先生のこれまでの30年の経験から、
ガンは怖い病気でもなく、難しい病気でもないと言っています。

 

でもどうしてガンの治癒率が上がらないのか?

 

それはこれまでの治療法が適切ではなかったと主張しています。

宗像先生の考える最大のがんの治療法は、
患者の免疫力を最大限に向上させて、できるだけ糖分をとらないことで、
ガンに餌を与えないということを実践しているのです。

ガンがたとえ末期であろうと、自らの持つ免疫力を最大限に活性化して、
副作用を経験せずにガンを治していく方法なのです。

 

著書「ガンは5年以内に日本から消える!」

ガンは5年以内に日本から消える!【電子書籍】[ 宗像久男 ]

価格:704円
(2019/12/3 20:03時点)
感想(1件)

この「ガンは5年以内に日本から消える!」ですが、大きな反響を呼んでいます。
一体どのような内容なのかとても気になりますね。

 

「ガンは5年以内に日本から消える!」の内容紹介

これまでのがん治療のような「切る・焼く・殺す」での治療は古いと言います。
手術・放射線・抗がん剤だけに頼っていてはいけません。

【がん治療の3つの鉄則】

鉄則1 「対症療法」と「対症療法」を混ぜてやると、免疫力を下げるのでやってはいけない
鉄則2 根本的な治療を考慮して、「対症療法」だけをしてはいけない
鉄則3 「栄養」「温熱」「メンタル」という3大カテゴリーを考慮すべき

宗像先生はこれら3つの要素を全て組み合わせて、
治療しなければいけないと語っています。

 

「ガンは5年以内に日本から消える!」の評判は?

この本ですが、一体どのような口コミや評判があるのか気になりますね!
先生の治療法はうそなのか、そういった反論についても見ていきたいと思います。

悪いレビュー

何人治ったのか?

どれくらい治ったのか?
臨床取って具体的な数字が知りたい。

実際にどのくらいの人が治ったの?

効果があるのであれば、
治った人が既にたくさんいるはずだと思う。

 

良いレビュー

ガンの本質について

ステージ4のガンでも効果的な食事と正しい治療をすれば、
半年以内にガンは消えてなくなると、宗像先生がYOUTUBEで言っていました。
それに興味を持ち、この本に行きついたわけです。以前から、西洋医学のこれまでの治療法には疑問を持っていました。自分の父親は、胃ガンで胃の4/5を切ってしまったのです。
その後に転移がすい臓にも確認されて、
高齢も相まって施しようがない状態でした。

しかし、半年くらいしてから、ステージ4であった膵臓ガンが完全に消滅したと、
父の主治医は大騒ぎをしていたのです。

それから先生のこの本を読んでいたので直ぐにその理由が納得できました。

私の父の場合には、栄養を吸収しにくい体質となっていたのです。
しかも糖尿病でもあったために、インスリン投与もしていたのです。

食事にかなり慎重になっていた父は、何度か低血糖を起こしていたのですが、
先生の著書にあるように、ガンのエサである糖が体に吸収されないために、
ガンが消えてなくなったのだと分かりました。
父の体からガンが消えた理由は、これ以外に見当がつきません。

もちろんのこと、抗がん剤が効いたとは思えません。
その理由は、高齢であったために、強力な抗がん剤が使えないということで、
一番弱い抗がん剤の使用をお願いしていたからです。

この経験で私はガンを恐れなくなったのです。
ただ、危惧しているのは日本の食文化が崩壊したために、
このような2人に1人がガンになる時代になってしまったということですので、
食事に関しては大きく見直していく必要がありますね!!

素晴らしい内容

アメリカではガン対策で統合医療が最も重要視されています。
そのためにガンによる死亡者数がかなり減っているのです。
しかし、日本ではまだまだ統合医療に重きが置かれていない状況です。これからは日本でも、宗像先生が言うように
医療法の方針転換が必要不可欠であると思います。

自分自身としては、統合医療の考え方をもって、
日々の生活に活かしていきたいと思います。

目からうろこが落ちた

私自身は医学的な知識は全くありません。
しかし、自分の体にもともとある免疫がとても大切なことは分かっています。だからこそ、生き方、考え方、生活習慣などが大切であることがよく分かりました。

ガンはそういたこれまでの生活習慣などの表現であり、
切れば済むということではない、そんなに一筋縄ではいかないということがよく分かりました。

ブドウ糖を制限しよう!

ガンを切らなくてもガンが消えることに驚いた!
ガンというのは、体の環境に適応してしまうのだと分かった。
ガンが嫌がる環境に体を持っていけばいい。ガンが最も好んで食べる餌はブドウ糖とのこと。
だから糖を制限すればどんどんよくなる。

それからガン患者は低体温が多く、体温が35度台とのこと。
だから体温を上げてやればいい!
細胞を元気にするために、ミネラルを摂取しよう。
医者のいうことばかりを鵜呑みにするのではなく、自分でも調べて実践していこう。

とても分かりやすかった

自分は治療で生計を立てている人間です。
興味深く、拝読しました。
全てにおいて共感できました。

 

口コミのまとめ

 

確かにまだこの宗像先生の治療法はメインストリームとしての歴史は浅いために、
実際治ったという症例に関しては少ないのかもしれませんが、
これからもっともっと治癒した実例が出てくるのではないでしょうか?

ですから、宗像先生の理論がうそであるとか、
そういったことではなさそうです。

上記のレビューの方のお父さんのように、
糖分を控えてガンが消えたというのもあって驚きです。

やっぱりガンと言えども、本来は体の中にあったものなので、
それを食事療法や免疫をあげることで消していくことも可能だということです。

これからのがん治療において、大きく参考にしていきたい内容です。

 

スポンサーリンク




人参ジュースの提唱

宗像先生はジンジンジュースの素晴らしさについても提唱しています。
これは2017年5月に開かれたフォーラムで、無農薬野菜プロデューサ甲村規夫氏を
ゲストとして招いて、ゲルソン療法や驚異の人参ジュースについて語りました。

ゲルソン療法とは

ゲルソン療法というのは1930年にドイツ人医師のゲルソンが開発した治療法で、
ガンを全身の栄養障害や代謝障害と考え、
大量の野菜ジュースや塩分を抜く食事療法で治癒していく医療です。

また、医師である星野仁彦氏は自分のガンもこのゲルソン療法で克服しています。

 

なぜ人参ジュースが効果的なのか

このゲルソン療法の最大の特長ともいえるのが、人参ジュースなのです。

野菜の多くが抗ガン作用を持っているのですが、
人参ジュースを大量に摂取するのがゲルソン療法の特徴なのです。

その理由は人参には抗がん作用のあるアルファカロチンや
ベーターカロチンなどといった優れた栄養素がたくさん含まれているのです。

その中でも特にアルファカロチンは、
あのベータカロチンよりも2倍の抗ガン作用があると言われており、
発がん抑制効果においては、ベータカロチンよりもはるかに優れているという報告もされています。

また、アメリカの国立がん研究所も、
ガンの予防には1日に6mgのベータカロチンを摂ることも推奨しています。

 

人参ジュースの理想的な量は

どのくらいの人参ジュースがよいのか、とても気になります。

これは症状によっても変わってきますが、
1200㏄から3000㏄がよいとされています。

これは確かに多いのですが、
抗がん剤の代わりになると言われているのです。

このところ、抗がん剤に対する疑問の声が多く聞かれますが、
ニンジンジュースのほうが体に優しいのは目に見えています。

 

宗像久男のおすすめ動画

 

 

 

まとめ

宗像久男先生はやはり素晴らしい先生ですね!
41歳の時に医学部に入るという、異色な経歴もさることながら、
そのパッションが何よりも凄いと思いました。

そしてそれからガンという病気と向き合って、
これだけ多くの人に支持される理論を作りあげたというのは素晴らしいですね!

これからも宗像先生の更なる活躍を期待していきたいと思います。

スポンサーリンク







おすすめの記事